カエサルの世界

むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめに。

◎いちばん踊り2017(3)ぶらんど~む一番町

2017年05月17日 | ★すずめ踊り   

 5月14日(日)のいちばん踊り、シリーズの3回目です。
 今回は、ぶらんど~む一番町で撮ったすずめ踊りです。




 伊達衆「一ノ座」

 いちばん踊りで撮影場所を移動するとき、できるだけいろんな祭連の演舞を撮るためには「脇目も振らず、ただひたすらに北上する」ということが鉄則だと思うんですけど、そういうことがなかなかできません。このときは一ノ座さんの演舞が目に入り、足を止めてしまいました。
 この後、ぶらんど~むの北端(広瀬通り側)まで移動します。




 仙臺粋人「国見雀雀」縁




 伊達衆「一ノ座」




 まつり磊磊欅組




 すずめとれんど/プチとれんど




 杜臺




 杜の風 睦




 すずめっ子 つぶら




 大和雀翔








 日専連青葉組/紅雀/松陵め組/南中山和太鼓お囃子の会/七郷すずめ連




 OH囃子来's おかわり




 風羽里




 六郷すずめっ子

 今年のトリは、六郷すずめっ子です。
 ずっと小雨が降り続いていたので、場合によっては、ここで撮影終了にしようと思っていました。でも、広瀬通りの北側、一番町四丁目買物公園でも演舞が続いているようです。それに、雨もあがっているという雰囲気です。広瀬通りを渡り、撮り続けることにしました。
 次回(4)は、一番町四丁目買物公園です。このシリーズの最終回ということになります。


この記事を面白いと思ったら →  ← 遠慮なくクリックしてね。

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◎いちばん踊り2017(2)サン... | トップ | ◎いちばん踊り2017(4)一番... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む