カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

楊令伝/隠蔽捜査/ルー=ガルー/1Q84

2012年07月23日 | ☆読書とか    

 北方謙三『楊令伝』の11巻と12巻を読みました。
 すでに13巻が刊行されているはずで、14巻もそろそろ刊行になるはずです。完結編となる15巻は8月末に刊行されるはずです。あ。文庫版の話です。カエサルは文庫しか読みません。
 とりあえず13・14を読んでしまうか、15が出るのを待って読み始めるか、考えているところです。


 今野敏『果断 隠蔽捜査2』を読みました。
 すでに『隠蔽捜査3』が刊行されているはずです。そのうち買ってこようと思っています。


 京極夏彦『ルー=ガルー』を読みました。
 すでに『ルー=ガルー・2』が刊行されているはずです。そのうち買ってこようと思っています。


 村上春樹『1Q84』を読んでいるところです。
 これは、全6冊が出そろうのを待って買いました。今、4冊目を読んでいるところです。
 今回の記事の『楊令伝』『隠蔽捜査』『ルー=ガルー』も同じ時に買いました。合わせて11冊かな。それを読み終えてから記事にしようと思っていたのだけど、ブログのネタがきれてしまったので、緊急登板です。

 この4月から読書を再開して、ときどき記事にしているわけですけど、記事にするタイミングが難しいですね。まあ、1冊読むごとに記事にしていけばいいのだろうけど、イベントとか、動物園とか、いくつものシリーズが進行中で、重なり合っているような時期だと、「○○○○を読みました」みたいな記事は挟みにくいわけです。
 もっとも、1冊ずつ記事にするとしても、感想とかを簡単に書けるというわけじゃないですけどね。でも、夏休みだし、ひとつくらいは「感想文」みたいなのを書いてみてもいいですね。


        ← 応援クリック、よろしくお願いします。
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弁慶寿司 | トップ | フラミンゴ検定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆読書とか    」カテゴリの最新記事