カエサルの世界

むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめに。

●みちよさ2016(A3)予選第1ブロック

2016年10月12日 | ★YOSAKOI    

 みちのくYOSAKOIまつり、時系列シリーズ、1日目(10月8日)荒井会場の3回目です。
 今回は、予選第1ブロックです。Excla!matioN、桜家一門、神威、加龍颯爽、水戸藩、舞神楽、夢道源人ですけど、その組み合わせが発表になったときから、何なんだ、このブロックは・・・と思っていたところです。このブロックを見るために、若林会場に来たと言っても過言ではありません。
 しかし、雨です。第1ブロックの途中でやみましたけど、いつまた降り出すかわからないという感じでした。観客は極めて少なかったと思います。
 そして、カエサルのカメラのレンズは結露していました。少しずつ薄くなってきているし、修正して何とか見られる状態にしようと思ったのですが、うまくいきません。各チームのみなさんには、こんな写真を掲載してしまって申し訳ないという気持ちがあります。




 Excla!matioN




 桜家一門YOSAKOI隊




 神威




 夏龍颯爽




 水戸藩YOSAKOI連




 REDA舞神楽




 夢道源人

 1位は水戸藩、2位は舞神楽でした。
 水戸藩のパワーは、圧倒的でしたね。もともとパワフルな演舞ということで定評があったわけですけど、今年はさらにパワーアップしていました。押してもダメなら、もっと押せ。凄かったです。
 もちろん、舞神楽や夢道源人の演舞も素晴らしかったわけです。しかし、たとえて言うならば、水戸藩はオフロード車、舞神楽や夢道源人はスポーツカー。雨模様の空、ガラガラの観客席という状況では、水戸藩のパワフルさが群を抜いていたと思います。
 次回(A4)は、予選第3ブロックとその後のチーム演舞、総踊りです。Aシリーズ(1日目・若林会場)の最終回ということになります。
 レンズの結露はだんだん薄くなってきているので、もう少しまともな写真を並べることができるんじゃないかと思っています。


この記事を面白いと思ったら →  ← 遠慮なくクリックしてね。

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●みちよさ2016(A2)Team JIL... | トップ | ●みちよさ2016(A4)予選第3... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む