カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

◎ズーパラ170823(2)アースとユキ【改】

2017年08月25日 | ☆動物園とか   

 8月23日(水)に行ったズーパラ(ズーパラダイス八木山=八木山動物公園)、シリーズの2回目です。
 今回は、入場してからフリーフライトが始まるまでです。ゴリラ舎・爬虫類館からアフリカ園をグルリと回って、ふれあいの丘まで行きます。


 入場したのは、ちょうど12時というところでした。最近の鉄板コースになっているのだけど、まずゴリラ舎に行きました。
 ゴリラのドン、寝ていました。「ドン!!」と声をかけたら、寝返りみたいなことをしてくれたのだけど、それだけでした。最近のドン、冷たいです。




 爬虫類館です。マレーハコガメとメガネカイマン。
 この日は天気が好かったし、湿度は高いし、暑かったんですよ。にもかかわらず、爬虫類館は暖房が入ってますからね。サラサラッと一通りの写真を撮って出てきちゃいました。


 これは、爬虫類館を出た後、カメハウスで撮りました。
 何ていうカメなのかはわかりません。八木山のカメ、種類が多すぎますよね。

 この後、アフリカ園を一巡することになります。






 アフリカゾウのメアリー、木の葉をとって食べていました。
 アビシニアコロブスのリゲルの掲示、あいかわらず「2013月」のままでした。たまたま一緒に掲示を見ていた子に「これ、ヘンだよね?」と声をかけたら、他の子たちも寄って来て、「間違いだよね。誰も気がつかないのかな?」なんて言っていました。こういうコミュニケーション、楽しいです。
 ダチョウのミキオとサクラコ。黒いのがミキオ、灰色がサクラコだと思います。2頭ともメスです。






 クロサイのアース(オス)とユキ(メス)です。このときのアースとユキ、バトルのようなことをしていました。ケンカじゃないとは思うのだけど、顔から血を流しているようにも見えます。

 1枚目の左がユキで、右がアース。
 2枚目の左がアースで、右がユキ。
 3枚目の手前がユキで、奥がアース。
 ・・・だと思うんだけど、全部、逆かもしれません。だとしても、この2頭の違いはわかったという気がします。

 ちなみに、アースとユキはイトコなんだそうです。ちょっと何かを調べ始めるといろんなことがわかってくるので、記事づくりがなかなか進みません(笑)


 カバのカポです。ずっと水面に顔を出していて撮られるのを待っているという感じだったんですけど、ずっとサイたちを撮っていたので、なかなか撮れないでいました。レンズを向けると、ニッコリしてくれました。




 スズメは、フラミンゴのエサを食べていました。コイたちも、エサがこぼれてくるのを待っているんじゃないかという気がしました。
 フラミンゴたちは、あいかわらず美しいです。でも、この美しさを何とかして写真に収めたい・・・という意欲が薄れてきているのを自覚しています。美しいものを美しく撮るっていうのは難しいですよね。






 キリンのユウキ、シマウマ、アフリカゾウのベン。
 シマウマは、名前がわかりません・・・ていうか、顔がわかりません。みんな同じに見えてしまいます。でも、3頭だけになっちゃったみたいだし、挑戦してみようかという気持ちもあります。
 アフリカゾウは、牙が2本あるのがメアリー、1本しかないのがベン、1本もないのがリリー。ものすごくわかりやすいです。
 キリンは、ここ数年、ユウキなのかサクラなのかがわからなかったのだけど、わかるようになってしまいました。サクラとは、サヨナラも言えないままお別れしちゃったという感じです。




 アフリカ園を一巡し終えて、アオサギとインドクジャクです。

 この日は、ほどほどの人出という感じでした。夏休みの最後ということになると思うんだけど、雨雨雨雨で塗りつぶされた中のわずかな晴れ間ですからね。
 お客さんたちの会話が聞こえてくるというのは、動物園や水族館の大きな特徴なんじゃないかと思います。ときどきは混ぜてもらったりもするし、けっこう楽しみにしています。
 この日、気になったのは「次は何を見たい?」「××を見たい!」みたいな会話ですね。カバやサイのところで「イノシシを見たい」という子がいたりして、「それ、ちょっと無理」とツッコミを入れたくなっちゃいました。そういうことが何度もあったのですよ。


 ふれあいの丘のフリーフライト会場に来てみました。「13:00~ イスにおかけになってお待ち下さい。」という掲示が倒れていました。
 このときが 12:46だったのだけど、誰も座っていません。ギリギリで来ても間に合うと思って、ふれあいの丘を一回りしてくることにしました。






 タイハクオウム、ミドリコンゴウインコ、コザクラインコです。屋外から見ることになります。この日は晴れていたので、ガラス壁の反射が厳しかったです。




 モルモットとウサギです。屋内展示なのでそれほどではないのだけど、ガラス壁での反射は避けられません。


 この写真の左側に写っている建物にカピバラたちがいるのだけど、このときは気がつきませんでした。カピバラはまだ展示されていなくて、これから、この空き地のところに展示場が建設されるんだろうと思って、この写真を撮りました。
 この写真を撮ったのが 12:52です。フリーフライトは 13:00からということなんだけど、いい頃合いかなと思って、会場に行くことにしました。




 フリーフライトについては、前回(1)の記事を読んで下さい。
 写真は、ハリスホークのインティちゃんとルリコンゴウインコのラブリーくんですけど、この子たちが飛びます飛びます。めちゃくちゃ楽しいです。

 ちなみに、「ハリスホーク」というのは英名で、和名は「モモアカノスリ」なんだそうです。英名をつけたのはオーデュボンなんだそうです。
 ルリコンゴウインコの学名は「Ara ararauna」だそうです。あら、あらら・・・という感じですね。
 ちょっと何かを調べると、いろんなことが次々とわかってくるので、記事づくりがなかなか進みません(笑)


この記事を面白いと思ったら →  ← 遠慮なくクリックしてね。

ジャンル:
東日本大震災
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◎ズーパラ170823(1)フリー... | トップ | ◎ズーパラ170823(3)ふれあ... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
動物園日和 (せんだーど)
2017-08-25 15:40:57
ドンさん、かなりのご高齢なので、もしかしてお耳が遠くなったかもしれませんね。

カバさんのお写真、最高ですね。本当に幸せそうです。
カバスマイル (カエサル)
2017-08-25 16:32:15
 そうなんですよ。カエサルのことを忘れちゃったとか、もともと知らなかったというんならそれでもいいと思うんですけど、高齢のため反応しなくなったというのはやばいと思うのです。
 ドンは、日本最年長のゴリラなんて言われているわけですけど、カエサルよりは若いわけで、がんばって欲しいと思っています。

 カポのスマイル、撮れちゃった・・・という感じですね。写真の神様に感謝です。
 いつもなら、水中を泳いでいるカポを追いかけて、水面に顔を出した一瞬を狙って撮るわけですけど、このときは、サイたちを撮り続けていたわけです。カポが顔を出しているというのはわかったので、レンズを向けてみたら、このスマイルでした。
 撮ったときは気がつかなかったんですけど、帰宅して、写真をチェックしてみて、びっくりしました(笑)

突然失礼いたします (チャトラ)
2017-08-25 16:34:18
はじめまして、南インター界隈に住処を持つチャトラと申します。
「地下鉄東西線・パークアンドライド」で検索していて辿り着きました。
実は、遠方から来る車椅子ユーザーの友人と、9月のジャズフェスに
地下鉄東西線を使って行こうかと思っています。
八木山のパークアンドライド駐車場は、満車になることがあるのでしょうか?
ジャズフェスのようなイベント時は、余計に混みそうで心配ではあります。
なお、時間帯は、早めの朝8時から10時頃を想定しております。
突然の質問で大変恐縮ですが、コメントいただけると大変有り難いです。
よろしくお願いいたします。

PS.記事に関してのコメントではなく、大変申し訳ありません。
チャトラさん、こんにちは。 (カエサル)
2017-08-25 18:28:08
 八木山駅のパークアンドライド駐車場は、この4ヶ月で13回ほど利用しました。この間、満車のために利用できなかったのは1回だけです。6月4日(日)の「とっておきの音楽祭」のときです。
 このとき以外は、たとえば「青葉まつり」や「絆まつり」のような大きなイベントのときでも、満車になるようなことはありませんでした。正確なことを覚えているわけではないのですが、むしろ平日のときの方が混んでいるという印象があります。
 どうして6月4日だけ満車になったのかはわかりません。たくさんの車が来たから、ということではなく、駐車場側に何か特別な事情があったのではないかという気もします。
 たしかなことなど何一つ言えないわけですが、たぶん、ジャズフェスのときも大丈夫なんじゃないかという気がします。

 頼りにならない情報ですが、お役に立てれば幸いです。

早速ありがとうございます。 (チャトラ)
2017-08-25 21:49:12
カエサルさんは、結構パークアンドライドを活用なさっていらっしゃるのですね。同じようなイベントである「とっておきの音楽祭」の時が満杯というのが少し気になりますが、午前中早めに、そして時間に余裕を持っていけば大丈夫そうですね。
私が東西線を利用する際は、いつも家族に駅まで送ってもらっており、駐車場の状況がわからなかったので、とても助かりました。大変ありがとうございました。

ところで、身近なイベントや観光地などの記事が魅力的ですね。お写真も素晴らしいです。これからも時々拝見させていただきますね。
補足説明です。 (カエサル)
2017-08-25 22:28:48
 6月4日は、駅の駐車場が満車だったので、動物園の駐車場に車を入れました。そのへんからヘンなんですよ。休日には動物園の駐車場が満車になるので、駅の駐車場を利用するというのが普通なんですよ。
 駅の駐車場を見てみると、ふだんは1台も駐まっていないことの多い5F(屋上)に車がギッシリ入っているのがわかります。でも、4Fには駐車スペースが空いているように見えました。
 せっかくだからと思い、ちょっとだけ動物園に行って、帰るときなんですけど、駅の駐車場から車が出て行くのが見えました。でも、駅の駐車場の入口のところに行ってみると、「満車」の掲示が出ていて入庫できないようになっているだけで、駐車スペースが空いた分だけ新たな車を入れるという気配がまったくありませんでした。
 しかたがないので、いったん家に帰り、バスで「とっておきの音楽祭」に出かけることにしました。

 GWのど真ん中、5月4日に動物園へ行ったときは、まず道路が渋滞していて、赤十字病院から駅まで30分くらいかかり、当然、動物園の駐車場は満車だったんですけど、駅の駐車場には車を入れることができました。入庫するときにちょっと待ち、出庫するときにはかなり待ちましたけど、満車で入れないなどということはありませんでした。
 カエサルにとって、6月4日のパークアンドライド駐車場の満車は、異例中の異例で、ミステリーです。


Unknown (チャトラ)
2017-08-26 15:47:43
詳しいコメントありがとうございます。

それは不思議ですね。もしかすると、入庫状況を管理するシステムにでも不具合があったのでしょうか。あるいは、何らかの事情で満車状態にしていたのかもしれませんね。いずれにせよ、大変参考になりました。ありがとうございました。

余談ですが、実は、私も6月4日にとっておきの音楽祭に行っておりました。フィナーレを楽しみにしていましたが、予想以上の寒さに耐えられず、リハーサルが始まる直前に帰宅しました。カサエルさんの記事を拝見し、この次は何とか参加したいなぁと思っています。

コメントを投稿

☆動物園とか   」カテゴリの最新記事