カエサルの世界

むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめに。

●manzumamake(160508-14)味噌汁の具

2016年05月24日 | ☆生活とか    
 グルメじゃなくても腹は減る。  カエサルの食生活を晒す「manzumamake」です。 ほぼ週刊という感じで更新していたのだけど、2週間ぶりということになりした。  今回は、5月8日(日)〜14日(土)です。  先々週の話ということになります。  本来なら15日(日)か16日(月)あたりにUPして然るべきところなんですけど、なにしろ、 . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(22)総踊り

2016年05月23日 | ★すずめ踊り   
 青葉まつりの23回目(本まつりの10回目)です。  とりあえず、このシリーズの最終回ということになります。  今回は、「すずめ大流し」の後の「総踊り」です。  総踊りの始まったのが16:05、終わ . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(21)大流し(輝らら〜紅雀・毘龍)

2016年05月23日 | ★すずめ踊り   
 青葉まつりの22回目(本まつりの9回目)です。  定禅寺通り(南車線)の「すずめ大流し」の4回目、最終回です。  今回は、輝らら、四郎丸祭連、風羽里、阿呍祭連、雀珠、みやぎの雀、松陵め組、紅雀・毘龍です。  すずめ連 輝らら  四郎丸祭連  風羽里 . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(20)大流し(テクノマインド〜粋楽)

2016年05月22日 | ★すずめ踊り   
 青葉まつりの21回目(本まつりの8回目)です。  定禅寺通り(南車線)の大流し、3回目です。  今回は、テクノマインド創、南蒲生雀乃舞、国見雀雀、仙千代祭連、堺すずめ踊り連盟、祭り向日葵with喜月、もみじヶ丘3丁目、夢祭連粋楽です。  テクノ・マインド創  南蒲生雀乃舞 . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(19)大流し(大和雀〜一ノ座)

2016年05月22日 | ★すずめ踊り   
 青葉まつりの20回目(本まつりの7回目)です。  定禅寺通り(南車線)での「すずめ大流し」の2回目です。  今回は、大和雀翔、まつり宝山、姐組、烏、娘すずめ。、名取雀蓮&すずめっ子、◆朱雀、伊達衆「一ノ座」です。  大和雀翔  まつり宝山  姐組 . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(18)大流し(五六八祭連〜舞すずめ)

2016年05月22日 | ★すずめ踊り   
 青葉まつりの19回目(本まつりの6回目)です。  今回から、定禅寺通り(南車線)での「すずめ大流し」です。  32祭連の写真を撮っていると思うので、4回に分けて、8祭連ずつ紹介していきたいと思います。  今回は、五六八祭連、六軒丁睦、まつりめごひめ、エコハイすずめ、天晴!赤鞘組、猩猩緋連花道、柳生祭連、舞すずめです。 . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(17)山鉾巡行

2016年05月21日 | ★イベントとか  
 青葉まつりの18回目(本まつりの5回目)です。  時代絵巻巡行、誉祭連流しに続いて、山鉾巡行が始まりました。  11台(+1)の山鉾が次々とやってきます。  (勝山企業)唐獅子山鉾  すずめ山鉾?  (仙台観光国際協会)政宗公山鉾  (仙台水産)御神船山鉾 . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(16)誉祭連流し

2016年05月21日 | ★すずめ踊り   
 青葉まつりの17回目(本まつりの4回目)です。  今回は、誉祭連流し。  昨年の青葉まつりで誉賞に輝いた8祭連による流し踊りです。  六軒丁睦、大和雀翔、柳生祭連、まつりめごひめ、まつり宝山、娘すずめ。、岩切かむり会、五六八祭連です。  六軒丁睦  大和雀翔  柳生祭 . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(15)時代絵巻巡行

2016年05月20日 | ★イベントとか  
 青葉まつりの16回目(本まつりの3回目)です。  今回は「時代絵巻巡行」です。  時代絵巻巡行を最初から最後まできちんと見たのは、今年が初めてじゃないかという気がしているところです。  時代絵巻巡行はまだまだ続くわけですけど、ここで、いったん切りた . . . 本文を読む
コメント

●青葉まつり2016(14)火縄銃鉄砲隊

2016年05月20日 | ★イベントとか  
 青葉まつりの15回目、本まつりの2回目です。  今回は、火縄銃です。  例年だと階子乗りを見た後で火縄銃を見たりするんだけど、今年は最初から火縄銃を見てみよう思いました。  そのおかげで、3つの鉄砲隊を全部見ることができました。  それに、例年に比べれば、見やすい、撮りやすいポジションを確保できたということになると思います。 . . . 本文を読む
コメント