月の鏡

月の鏡... 人魚の歌... 硝子の蝶...
Lunatic Venus 鏡[Kagami]のblog

弱気、だけどやりたいこと。

2016-10-14 01:16:11 | 創作
こんばんは!
Lunatic Venus 鏡です。

気を付けていたのですが
風邪をひいてしまいました。
家の人が全員、風邪で……
やっぱりうつってしまいました。
体脂肪を少し増やしたいと思います。
でも、いまの腹筋の具合がいいんだよ←

微熱、悪寒、頭痛、吐き気……って
いつものことなんじゃないか!?
とか思いましたけど
鼻水もツーツー出てくるし
やっぱ、風邪だよね。
いつものは、眼精疲労。
胃下垂も影響しているみたいです。
なんとかならんかね。


そんなわけで、風邪をひいたからか
なんかちょっと、弱気です。
……そんなこともないのだがね。

静かにしていなきゃならないので
ぼーっと、頭だけ動かしてみたり
ネタ帳にアイデアを走り書きしてみたり
静かな作業をしてみました。

そうしたら、やりたいことたくさん。
やることもたくさん!
幸せだ……!

まず、ミュージカルを作るのだけど
今日は帰る前に
横浜のユザワヤに寄ってみました。
まあ、さっさと帰れよ的なね。
いつも行かない店舗なので
何がどこにあるのかも判らず
うろうろしただけだけどさ!
仲間と連絡を取り合って
物理的な準備を進めようと思います。
人手があるって、幸せだなぁ←

そして、ミュージカルを作るから
……でもないのですが、YouTubeで
数年前のハモネプでやっていた
レ・ミゼラブルの歌を聴きました!
なんだっけ、チームの名前……。
城田優さんたちのチームなんだけどね。

私は絶対音感のせいもあって
他人の歌を聴くのが苦手です。
最近やっているカラオケ採点の番組とか
嘘ばっかだなぁとか思いながら←
予告だけを観ているんですけど(笑)
たまに、合唱団の歌を
聞かざるを得ないときもあるのですが
結構、苦痛です。
プロのもね、……人によってはキツいよ。

だけど、その城田優さんたちのチームは
音程を外したり何だり、色々あるんだけど
それでも!
感動がそれを上回るのです。
これが芸術、エンターテイメント、歌!
私は本当にその回と歌が大好きなの。

ハモネプかどうかって話もあるけど
そんなことに頓着はないからね。
みんながみんなを補いあって
自分にできる最善を尽くしている。
審査員の的はずれなコメントは
本当に、要らない(笑)
審査員ってね、NHKの合唱コンでさえ
ろくなコメントできないから(笑)
みんなの感性で楽しめばいいんだよ。

私はマルシアさんのこと
そんなに好きじゃなかったのですが
これで大好きになりました。
確かに、レンジも最適ではないし
音も外したりずらしたりしているの。
ですが、そのリカバリーも凄い。
あと、表現力というか、悲哀?
なんかもう、本当に
少女の切なさではないけれど
人生の厚みが違うのよね(笑)
凄いなぁ。
人は経験を、こんなに歌えるんだ!
そう思ったら鳥肌がおさまらない。

ということで、次のミュージカル
私はこういう表現をしたいと考えています。
完成度も大事だけどね
私たちにしかできない
オリジナルしかあり得ないような
あたたかさとか、面白さとか
個性って言うと平たいのですが
魂をお届けしたいと思います。
よーし、頑張ろう!

自分にできる、最善を尽くす。
これは、いまの私のテーマかもしれない。
できないことは、できません。
だからこそ、妥協しないってことかな。
できないことが、できるようになるのは
凄いことだし偉いんだけど。
できることを、ちゃんとやるのも
偉いと思うんですよ。
怠惰だから、余計にそう思うのかな。


それからね、いま、音楽を聴いていて
効果音とか演出、いいなぁって……(笑)
時間やお金のかけ方、関わる人数
プロと趣味の違い……。
私が勝てるのは声域の広さと
歌のうまさ、声の多さくらいで←
いろいろと技術的に
及ばないのは当然ですが。
もっと、上手に作品を作りたい。
これは、上手にって感じ。
できるはず、もっと。
そう思います。

私が作るのは音楽じゃないけど
でも、なんだろうな……
気持ちで負けたくないの!
こんな風に思うことは
普段ならありません。
どうしたんだろう?

自信が出てきたのかもしれません。
誰かや何かの背中を追いかける
そういうところから
何でも始まると思います。
例えば、いま、歌手の人だって
誰か、憧れの歌手(目標)がいたり
憧れの舞台(武道館でライブ!)とか
理想の光景(みんなに喜んでもらう!)
……などなど、があったり。
芸人さんとか、俳優さんとかも。
先生や、お医者さんとかも。
何か、追いかけるビジョンがあって
始まるものなんじゃないかと思うの。

追いかけるビジョン……
追いかけることが可能なほど
はっきりと見えているビジョンは
前例があるとか、反面教師とか
兎に角、自分が何かする前に
もう何かがあるから
はっきり見えるのだと考えています。

そう考えると、私はいま
ないものを目指しているかも。
やっと自分の道を走れる感じ!
技術的には、ここを見習いたいとか
ここを改善したいとか、ありますよ。
だけど、もっと抽象的な部分で。
私は誰よりもLunatic Venusを
Lunatic Venusにしたい!
Lunatic VenusをLunatic Venusらしく
何よりもLunatic Venusにしたい!

私が好きな何かに似せたいと思わない。
思ったこともないけどね。
だからこんな、訳の解らない方法で
ボイスドラマらしからぬ作品を
せっせと作っているのです(笑)

超とがってて
こんなのLVしかあり得ないよね!
って、言われるように
よくも悪くも言われるように
頑張りたいと思いました。

なーんかずっと、こう……
自分も個性的でもないし
何か特技があるわけでもないし
器用貧乏と言えばそうだし。
作品は自信をもって出してきたけど
スタンスというのかな。
自分の方に自信がありませんでした。
やっと出てきたのかな。

これは私にしか作れない
みたいなものしか作りたくない。
そんな風に思うのは
自信がついたからかな、何故かww

だからもっと、精進して
自分が自分の障壁にならないよう
技術も身に付けたいと思います。


あとねー、演出をねー
もっと、派手にしてもいいな、と。
聞きづらくはなるだろうけど
単純に音を楽しめるものにもしたい。
そういう要素を
横濱物語には多めに入れました。
でも、もっとやってみてもいいな。

ボイスドラマじゃあり得ないくらい
ギラギラして
何が起きているのか解らないけど
現実世界ってこういう音に溢れている!
みたいな……!
行って帰って来て同じ場所、的な
そういうものを作りたい!

それから、美しく!
これは地球がひっくり返っても
大事なことなのです。


ということで、今日は
夢をたくさん語りましたね。
楽しいなぁ←

長々と失礼いたしました。
早く寝ます!!
ありがとうございました!!

という、一方的な話でした。


おやすみなさい!


鏡【Kagami】

人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日のホスピタル | トップ | 謎がなぞを呼ぶ…… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL