Wunder Kammer(驚異の部屋)

今日も小ネタにZoom In!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SNS考察

2004-10-22 09:51:47 | Technology
友達を一通り登録して、サークルにも一通りしたらすることがなくなってしまうのがGREEやOrkutなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)という話や、mixiには日記と足跡機能があるので、GREE/Orkutと違って若い女性も夢中になるという話など、諸説ある状態ですが、ニフティが携帯電話でもSNSを開始するそうです。

ニフティ、携帯電話向けソーシャル・ネットワーク・サービス

実際にGREEやmixiをやっていますが、確かによっぽど「手帳に書くため、或いはプリクラはるためのコレクションとしての友達」が欲しい人でなければ、積極的になれないのかな~と思います。(全然アクティブなユーザーではないです)
つまり、四六時中メールで「繋がって」いないと駄目なケータイ中毒女子高生状態というような感じです。

mixiの秀逸な点は、日記と足跡であることは確かで、メールを出さなくてもコメントしてもらえる機能(そして多分気に入らないコメントは管理者権限で削除できる?※僕はこのblogを日記登録しているのでmixiの日記機能は知らないので削除権限は無いかもしれませんが)、というのは、ミーイズムの肥大した人には非常に都合の良い仕組みなのだろうな~と思います。

身近にそういう人がいないので、マスコミの作り上げた幻影かも知れませんが、「起床から就寝までメールで細々とやり取りし、すばやく返事を出さなければすぐに嫌われる」ような似非友達関係が無ければならない、というのは不幸だし不健康ではないのか?

mixiタイプのSNSというのは、そういうケータイコミュニケーションが社会人になって出来なくなった人のための代替手段だったのではないか?という気がします。(ぺたろーが流行ったように…)

単に時流に乗れないおっさんの戯言かもしれませんが、携帯SNSがさらにお手軽コミュニケーションを加速するのか、興味は尽きません。

といっても参加には既存会員の招待が必要ということで、こういうのの最初ってどうなってるんでしょうね?
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザク、なのだよ。 | トップ | 空飛ぶ芝刈り機 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
GREEは「クローズドなネットワーク」か? (Mission:Interactive)
GREEやmixiのようなSNSはクローズドネットワークであり、個人情報が守られるから安全、だからインターネットでも安心してビジネスに活用できると一般的には思われている。 しかしながら、GREEの場合全ての情報が完全にクローズドネットワークの中にあるのではなく、部