Potential of aromatheapy

aromatherapy and golf and movie

カレンデュラオイルとローズヒップオイルで創傷のケアを

2005年06月02日 | アロマ
手術の傷も徐々に瘢痕化してきました。
上から触れると、ワイヤーみたいなものがお腹に埋め込まれている印象です。
私は ケロイド になり易いので、心配です。
今までにはあまり感じなかった、傷の痛みを感じます。じっとしていても、ひりひりします。

そこで、こんな時に、ローズヒップオイルやカレンデュラオイルを塗るのはどうかと思い、
塗り始めてみます。
カレンデュラは創傷治癒を促す作用があります。
ひよっとしたら、異常に増殖して、逆効果かもしれません。
どなたか教えて頂けないでしょうか?

ケロイドには、シリコンシートもあり、平坦にすることは可能です。
ステロイドが入っているドレニゾンテープもありますが、痛みや痒みにいいそうです。


Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『クローサー』を観ましたが... | TOP | ボディ・トリートメントで身... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ケロイド防止 (kkmix)
2005-06-03 17:57:33
私もケロイド防止策を探しています。

良い方法がわかったら書き込みますね。



ところで、もうお仕事に復帰されたんですか?

少し早いように思いますが、

普段働いている人には、その方が回復も早いかもしれませんね。

のんびり復活してください。
久しぶりです kkmix様 (takako)
2005-06-03 18:13:51
お元気でしたか?

もうすぐ入院では?

ケロイドは、ヒルドイドクリームをあらかじめ塗るといいらしいです。(皮膚科の医師より)

また、今のうちにステロイド剤の入ったテープを貼ることもいいです。

皮膚にテンションがかからなければ一番いいのですけどね・・・。帝王切開の後に、ひどいケロイドになりましたが、私はシリコンシートを貼って、きれいにしました。

皮膚科にいらした製薬会社さんの試供品でしたけど・・・・。

仕事は来週の金曜日からです。