goo

長い手紙

光の当たり方で、めまぐるしく変わる。
そんな1日でした。
物の見方と考え方は鍛えられるんだなと思うまいまいです。
こんばんわ。



この、アイスコーヒー、
美味しかった。
ラグビーの先輩が落としてくれたコーヒー。
生豆を焙煎して、粉に挽いて、お湯を沸かして。
丁寧に注ぐ。
雑味はなく、コクがあって、なのに軽い。
作業を真似したら見かけはおなじコーヒーがはいると思うけれど、
味は全然違うんだよなぁと思ったのでした。

好き、から始まって途方にくれて、続けて、
練習して、自分の決めたラインにたどり着いたから、他の人に勧められる。
その目に見えない"部分"こそが伝えたい事なのだと思う。

愛ちゃんが、入院しました。
切迫流産の恐れが出てしまって、
大きな病院に回されてそのまま入院…
幸いお腹の赤ちゃんはとても元気。

とはいえ、
困るなぁ…と思いました。
トリミング、満タンに頂いていたから。
困るなぁ…と2秒だけ、ちらりと思いました。

でも、愛ちゃんはその何倍も、
いろんな感情と戦っているはずだし、
不安で怖くて心配でびっくりして、落ち着かないやろうな。
今日はびっくりと検査やら支度やらでバタバタしてるからあまり感じないだろうけど、
夜は考えちゃうのではないかなぁ。
一人、病院なんて、考え事しなさいって時間だもんね。

だからお手紙を書くように、
思うことを書けるだけ書こうと思います。
暇な時間に読んでもらえたらいいから。
長いよ?(笑)

まず、入院!となって良かったと思う。
上の子もまだ小さいから、"自宅安静"程度では動いてしまうだろうし、
無理もする。
諦めがつく事は気持ちの上でとてもいい。

そして、対処できる状態だったのも良かった。
最悪のパターンだってありえるし、
怖い事考えたらきりがないし。

さらに、病院だとずっとモニターしてもらえて、
緊急事態が起こっても対応がなされるだろうから不安が減って良かった。
キューティーでなにかあったらすぐに救急車呼べばいいけど、通勤途中だったら、誰も助けてくれないかも知れない。
そうなったら手遅れになる。

そんな怖い事はなくなった。
何事もなく無事に赤ちゃんに会いたかったけど、
十分だなぁと思う事にしました。
ここまで日常を過ごせたんだし、健康的なマタニティライフだったと思います。

ここからは先生の言いつけを守って、
良い子にして、良い子をこの世界に生み出してくれたらそれでいい。
退屈で仕方ないだろうけど、それも光の当たり方。
何も考えず、ベビーの為に寝ておく…
まさにミッションインポッシブル!
今はこれ以上の事はありません。


連絡が来て、「なんとでもなるで!」と返事をし続けたし、
わかって良かった、と返したけど、
正直、私も怖かったよ(笑)
愛ちゃんがどんな気持ちでいるかと思うとね。
お腹も大きくなってきて、
ぐるぐる動いてるのに、
その子に何かあったら…と思う。

少し前は私も妊娠してたんやなぁと思い出しました。
へんな自信があって、大丈夫!って思って来たけれど、そこには不安ももちろんあったな、と。

奇跡は簡単に起きない。
だけど難しいことでもない。
生き物の繁殖行動…と見方を変えれば、
何万年もやって来た事だ。

どうなっても、神様の言う通り。
生命力の違いって、あるような気がします。

命の事はたくさんの考えもあって、
簡単に話しちゃ傷つく人がいるかも知れない、
パワーのある話だと思います。
お腹の赤ちゃんが選んでやって来た…とかね。
ない話でも、ない。
ある話でも、ある。

捉え方の違いだけかなぁ。

それなら、できるだけゆったりした気持ちで居られる方をチョイスしてその時の自分を満たしてあげるのが最善だと思うのです。
「ベビーちゃん、根性あるなぁ!」と思いました。
負けてたまるか!とも。

産まれて来たらぐりぐり可愛がらなあかん。

なので、8月いっぱいはお仕事します、とお伝えした事はなしです。
今日からてんちょ一人で乗り切ります。
今週末は愛ちゃんもいる予定で予約を取っているので、お久しぶりのきゅーちゃんが来てくれます。
もはや"産休要員"みたいになってしまって申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、自分のお店の予約がなかったらしく、「いくぜ!」と力を貸してくれる事になりました。
幸せすぎる。
なんだこの展開。

引きが強いぞ、お腹の子。

出産まで、そして産まれてからの事も、
神様の言う通り。
全くわかりませんがよろしくお願い致します。



ハサミも研いでもらって、ピカピカになったし、
どーんと来い!
みんな綺麗にしちゃいます!



最後に。
載せるか少しだけ悩んだけれど、
一番下の受精卵が、眞生です。
体外受精で産まれたので、
こんな写真があります。





いろいろあったけれど、
3個の綺麗な卵がシャーレの中で育ちました。
育たなかったのは9個。
胚盤胞まで細胞分裂ができた受精卵を子宮に戻して眞生くんが産まれました。


世界中の赤ちゃんがここから始まるんですよね。
ほら!奇跡ばっかり起きてる!


愛ちゃん、頑張れ!








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« It's SUMMER ! と言うわけで(笑) »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。