通信事業と金鉱山

アフリカで金鉱山、世界で通信事業。

1か月後に水銀の使用を禁止する水俣条約発効 

2017年07月15日 07時00分00秒 | 日記
[ 7月 15 ] 
 
  ピコ太郎国連レセプションでPPAPを披露 ]
 
PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」のヒットで知られる歌手のピコ太郎さんが12日、外務省を
訪れ、岸田文雄外相を表敬しました。
ピコ太郎さんは同省の依頼を受け、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」をPRする動画を作成し自ら出演。
「たくさんの人に興味を持ってもらいたい」と語っていました。
 
動画では、貧困や飢餓の撲滅など17分野の開発目標について、ピコ太郎さんがPPAPのリズムに乗せて紹介
しています。
岸田氏外務大臣は「ピコ太郎さんの人気の高さと相まってSDGsの認知度を高めたい」と述べました。
動画サイト下にある「ユーチューブ」で視聴できます。
 
ピコ太郎さんは、17日に米ニューヨークで開催されるSDGs関連のレセプションに出席します。 

https://www.youtube.com/watch?v=h8mTPOCSjro
  これがピコ太郎のSDGs動画サイトです。
 
 
 [ 川  柳  ]
 
枕より 我が子に欲しい 低反発 ]      誰もが通る同じ道」です。

    [ 
宝くじ はずれて辞表 また破り ]     それを定年まで繰り返します。
 
 
             
写真は錦糸町駅に展示されている名所江戸百景の浮世絵。左は亀戸梅屋鋪。
    右は両国花火。今も隅田川の花火大会で人気です。今年は729日開催。


平成29518日付けで、「水銀に関する水俣条約」の締約国数が我が国を含めて50か国に達し、規定の
発効要件が満たされたため、本条約は本年816日に発効します。

(1)条約発効要件:50か国が締結した日の後90日目の日(518日、締約国数が我が国を含めて50か国に
   到達)
2)条約発効日:平成29816

「水銀に関する水俣条約」は,水銀の一次採掘の禁止から貿易,水銀添加製品や製造工程,大気への排出,
水銀廃棄物に係る規制に至るまで,水銀が人の健康や環境に与えるリスクを低減するための包括的な規制を
定める条約です。

この条約が有効になる来月を控えて各国は対応に動き出しました。
知っているとこではフィリピンの中小金鉱山で水銀を使っているところで、強制的に操業停止になり、
ラオスでも同じ措置が取られました。
世界の中小金鉱山で精練時に水銀を使っているところがほとんどで、零細業者が対応できる非水銀金精練機
の開発が緊急の課題です。
 
 
    御意見などある方は次のところにメールをください。   [lunacorp@live.jp ]
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 非水銀・金精錬システム | トップ | マリ・カンガンバ金鉱山,安定... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事