Je vis ma vie 〜私らしく生きる〜

都内で「チームで子育て」という仕組み創りに
本気で向き合う私の
「自分らしさ」探求ブログ

沈黙にも意味がある

2017-06-19 07:53:39 | 育児
おはようございます。マビー桑原です。
昨日は、とある「こども哲学教室」の
見学をさせていただきました。

そこで改めて
子どもたちの沈黙の意味
について考えさせられたことを書こうと思います。



4-5歳児のグループを拝見しましたが
子どもたちはとにかくよく発言をしていました。素晴らしいと思いました。


やはり、大人の目には
どんどん発言する子=しっかりしたよくできる子
と映りやすいものです。





ふと私の中にひとつの疑問が湧きました。

じゃあ、発言しない子は
考えていない、しっかりしていないなどと言えるのでしょうか?





私は、そうは思っていません。
自分がファシリテーターとして対話に参加すると
それぞれの普段の様子もつかめてきて
沈黙することに様々な意味があることに気づけました。






私をキチンと見て!

そのお話はつまらない…

私の言いたいこと分かってくれてない‼︎

うーん。。。(深く考え中)




なとなど…



それをキャッチアップすることが
私たちに求められているのではないかと
改めて考えさせられました。






大人は、発言という「結果」で捉えがちですが
待つことも含めて
「プロセス」を大切に考えたいものです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学習指導要領と向き合ってみる… | トップ | 父と娘の哲学対話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。