Je vis ma vie 〜私らしく生きる〜

都内で「チームで子育て」という仕組み創りに
本気で向き合う私の
「自分らしさ」探求ブログ

チルドリンアカデミーforKIDS始動!

2018-01-22 12:25:28 | 育児
チルドリンアカデミーforKIDS 初回が
昨日無事終了いたしました!


午前中は、私自身がファシリテーターとして
ママとつくるこどもてつがくのアトリエを開催


3〜6歳の子どもたちと
「ありがとうの気持ち」
について一緒に考えました。






開催レポートは、
改めてアップさせていただきます!



午後は、
関西で話題の「エースあそびの学校」さんの
チルドリンあそびの森 たいいく教室

2〜6歳を対象にした
遊びながら運動の楽しさを感じる
エンジョイクラス


4〜6歳を対象にした
色々な運動のチャレンジ意欲を育む
チャレンジクラス




どちらも大盛況でした!



今回いらした、
たかしせんせい&こうきせんせい
が繰り広げる笑いの世界‼︎

子どもたちの弾けるような笑顔は
生きる力そのものだなと感じます。

彼らのパワーをおすそ分けいただきました♪



ママとつくるこどもてつがくのアトリエと
チルドリンあそびの森では、
パワーをおすそ分けいただいたことへの
ありがとうの気持ち
を込めて
ひとりひとりに向けた
プロセスノートを作成します。

ママとつくるこどもてつがくのアトリエは
「対話のプロセスノート」
チルドリンあそびの森は
「できた!のプロセスノート」



親子で振り返るときのツールとして

お子さまを見つめる第三者視点として

将来の思い出となる成長記録として…



ひとりひとりの
ステキな瞬間、ステキな気づき、ステキな笑顔
講師一同でしっかり振り返りながら
大切にまとめてお返ししたいと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子どもを連れて被災するって、こういうこと

2018-01-19 10:12:14 | 育児
いつ起きてもおかしくないと言われている
首都直下型地震
自然災害はある日突然やってきます。



どこまで自分ごとになっているでしょうか…



もしもの時のために、
平時から意識して暮らすことが大切であること

自分ごとと捉えることで
できることは沢山あるということ

平時から
自分のできることをコツコツ積み上げることが
もしもの時に大きな力になること

ひとりひとりの力を集結して形成された
コミュニティの力がとても大切であること



当たり前なことを、
いまいちど専門家の方々に学びながら
取り組み始めました。



その一環で、
ママのコミュニティという側面から
有事の際のネットワークについて考える
ワークショップをお手伝いします。




私の役割は、
専門家の先生方におすそ分けいただいた知識を
ママや子どもたちが自分ごと化できるように
楽しく翻訳することです。




まずは私が自分ごと化すること…

そして

私ができることを
ひとつひとつ積み上げて参ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こどもマーケター研究所 始動‼︎

2018-01-10 11:55:37 | 育児
ようやくこの日がやってきました!

本日、株式会社リバティ・ハートが
15周年を迎えました。



記念すべきこの日に、
ずっと温め育ててきた新事業
こどもマーケター研究所
を立ち上げましたことをご報告いたします。




こどもマーケター研究所では
子どもたちが
社会のインサイトと向き合うマーケター

になるための
OJTの場づくりを提供いたします。



その根幹となる
チルドリンマーケティングの目的は
「ありがとうの気持ちがあふれる社会の創造」

ひとりひとりの意識を合わせて
大きなうねりを作ることが
私たちの使命だと考えます!



その第1弾のテーマは、
災害時の感染症を予防するための基本のキ
「手洗い」です。



レジリエンスとマーケティングについて
春に小学生になる子どもたちと学び、
「3歳が楽しく覚えられる手洗いあそび」
を 考え、提案するワークショップを
2月4日に首都圏保育所にて実施します。

2月末に都内でお披露目し
3月以降、音楽を監修いただく
子ども向けユニット「パッピー」
と共に全国に広げる活動を進めて参ります!



【子どもたちが健やかな未来社会を創造する】
新たなチャレンジです。



こどもマーケター第1弾企画 ニュースリリース




新しいチャレンジをどんどん仕掛けて
社会に発信して参ります!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ママとつくるこどもてつがくのアトリエ

2018-01-07 13:33:49 | 育児
年が変わり、色々と本格的に始まります。


その第一弾として
チルドリンアカデミーforKIDSとしての取り組み
3〜6歳を対象とした 幼児から始めるこども哲学
ママとつくるこどもてつがくのアトリエ
をご紹介いたします。





【概 要】
絵の鑑賞、絵本の朗読など年齢に合わせた活動を通じて哲学対話を行います。
絵を描くことなどによる表現も取り入れます。

保護者の方にも、任意で
適宜参加いただくスタイルです。
✳︎ママだけでなくパパを含めた大人の参加も大歓迎です。

終了後10日以内に
当日の対話の様子を記録し、
ファシリテーターからのコメントを添えた
「対話のプロセスノート」
をお送りいたします。

【持ち物】
飲み物、脱ぎ着できる汚れてもよい服装

【日 時】 
初回:2018年1月21日(日)
10:00〜11:30(開場 9:30)
・・・以降 第3日曜日 AM開催予定です。

【対 象】
3〜6歳のお子様 各回8名程度

【会 場】
チルドリンカフェ本部 @日本橋室町

【費 用】
1,500円/回(教材費含む)

【告 知】
同日開催で午後から、
楽しくあそびながら運動能力が高められる
「チルドリンあそびの森」も開催されます。


ランチタイムは、会場を解放いたしますので
昼食や休憩を取っていただくことも可能です。


********************
下記URLのフォームより
お申込みを受付けております!
https://mdh.fm/e?kA402TQOYX
※定員に達しましたら、
 参加をお断りする場合がございます。
 ご了承くださいませ。
********************


自我が芽生え
脱自己中心性に向かう過渡期である
3〜6歳の子どもたちとの時間を
哲学対話を通して、大切に 育んで参ります!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年に想う…

2018-01-01 18:34:55 | 育児
2018年 新しい年が始まりました。



ひとつひとつ着実に積み上げること
そのためには
休むことの大切さも忘れてはなりません。



本質を見失わず、楽しんで参ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加