かのあゆブログ

クーニャ好きがやってるガジェット系ブログなのです>ω<

XPERIA X Compactは海外版も防水防塵対応かもしれない

2016-10-19 13:31:45 | XPERIA アンバサダーレビュー

サポート関連でテストしてないだけで実はF5321も防水防塵!?!?!??

IMG_20161019_131247

本日正式にドコモ版SO-02Jとして日本版が発表されたXPERIA X Compact。グローバル版ではWhite Paperにも記載がなかったIPX5/8の防水・防塵にも対応しています。

グローバル版(F5321)に関しては記載が一切存在しなかったため、XPERIA X CompactはZ5 Compact以前から防水・防塵がなくなってしまったと思われていましたが、実はF5321でもSIMトレイ部にゴムパッキンがついており、どうも防水に対応しているような作りになっていました。

またIT Mediaの日本版SO-02Jの紹介記事で気になる記載がありました

”海外版では防水に対応していないが、SO-02JはIPX5/IPX8の防水と、IP5Xの防塵(じん)に対応した。SO-02Jでは防水・防塵テストが済んでおり、動作保証をするかどうかが違いとなる。海外版と本体の構造は変わらない。”

つまりどういうことかというとグローバル版F5321では設計自体は防水・防塵に対応しているもののテストはしておらず、SO-02Jとして出す際に防水・防塵テストを行い通過したということを意味します。そもそも認証自体はXPERIA Kugo(コードネーム)名義の時点で同一機種のバリエーションの一つSO-02Jとして通過していたりするのであえて日本版だけ独自設計にする意味もありません。それを考えるとグローバル版もSO-02Jと(ガラケー・ワンセグ関連を除けば)同一仕様なはずです。

実際に自分の手持ちの端末で試す勇気はありませんが、YouTubeでF5321の防水性能を試している動画がありました

Sony Xperia X Compact - Pepsi Soda Test! (4K)

*注:正式に防水・防塵をうたっている端末でもコーラや海水などにつけるのはやめてください。最悪端末が壊れます。

上記テストは防水・防塵端末にやるテストとしてはメーカー保証外な行為故かなり無茶がある内容ではありますが、コーラ付けにされても問題なく動作しており、USB-Cポート接続も問題なく行えてることが確認できるかと思われます。

2016年前半に登場し、同じく防水・防塵非対応ということになっているミッドハイ機XPERIA Xも実は設計的には防水・防塵仕様になっており、実際にテストしたところ問題なく動作するようです。

グローバル版で正式対応しているのはあくまでハイエンドモデルのXZのみであるものの、X Compactはグローバル版もテストは行っていないだけで防水・防塵に対応していると考えてもよさそうです。ただしあくまで正式に防水・防塵に対応しているのはドコモ版であるSO-02Jだけであるため、水場で使うのはメーカー保証対象外であることは頭に入れておいたほうがよさそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本版は防水防塵!Xシリーズ... | トップ | docomo版XPERIA X Compact SO... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL