鳥の巣頭の世迷い言

読書音楽観劇、ハゲタカ廃人、そしてアラシックライフをエンジョイしている三十路のお気楽会社員・ガバ鳥のblog

スクラップ&ビルドの場所を求めて三千里@シン・ゴジラ ロケ地巡り

2017年05月19日 23時34分06秒 | シン・ゴジラ
シン・ゴジラにはまって、矢鱈と自衛隊駐屯地へと足を運ぶ機会のある私です。
設備やら何やら解らないくせに、「この場所が…!!」というのを味わうためだけに足を運んでます。

さて、そんな軽薄でミーハーな私は2017年4月8日(日曜日)に練馬駐屯地(第一師団の基地)へ足を運びました。
ちょうど、第一師団の創立記念行事があったもので。
シン・ゴジラの中では、ヤシオリ作戦でゴジラが無事に凍結された後に「スクラップ&ビルド」について赤坂秀樹(官房長官臨時代理)と矢口蘭堂(対策副本部長+特命大臣)話す場面に登場します。
都内在住都内勤務の利点を活かし、ぴょぴょーいです。

当日はあいにくの雨でしたが、桜のピンク色と曇り空の灰色と迷彩(戦車とかジープとか服とか)が混ざり合って独特の色合いが出来てました。
ミーハー野郎の私としては、門が見えてくるだけでドキドキニヤニヤ。





そして、鉄塔を見るだけで「…すくらっぷあんどびるど!」なんぞと思ってしまうのでした(バカ)。




駐屯地には沢山の人たちがやってきていましたが、恐らく大半の人たちは設備の展示や戦車の実演?だったことでしょう。
戦車のキャタピラ音や排ガスのにおいとか、普段は味わえませんもんね。
高架砲みたいなもの(大きなライフルみたいなの)の発射や、10式や74式戦車、バイクの(お披露目?)演習のようなものがありましたが、迫力ありました。
←ボキャブラリーが貧困で済みません...知識の積み立てがないので適切に描写が出来てません。

因みに、「シン・ゴジラが好きだから練馬に行きます!(きりっ)」の私としては、すくらっぷ&びるどの場所(竹野内豊さん+長谷川博己さんが実際に撮影していたところ)
を知りたかったんですが、場所は特定できませんでした...。
結構うろうろしてみたんですがね(不審者)、ちょっと分りませんでした(T_T)
関係者以外立ち入り禁止っぽいエリアで撮影してたのか?とも思いましたが、それもよく解らず。これについては残念無念。
以下は基地内をバッシバッシと撮影したもの。




シュコーシュコーと聴こえてきそうな写真。「こちらスコット」とか「腹にためこんでるからな」とか言ってる場合ではありません(不審者)。
ガイガーカウンター等のデバイスが置いてあったから(なんか見覚えのある形が)、対放射性物質対応の設備と部隊の人たちだったのかな?








あ、風呂場だ!と思った設備(シンゴジのED近くにもありましたよね、お風呂に入ろうとしている避難者の人たちの描写)













桜の花びらが舞い散る中にたたずむ戦車など。できれば実際に稼働することなく引退できますように。
タバ作戦に参加してそう...と思いましたが、どれが何やらわからないという己のポンコツさが露呈。




高架砲みたいなもの(大きなライフルみたいなの←「この世界の片隅に」とかの劇中だったら、これでB29を撃ち落とす感じが)
発射音が大きい。どっかんどっかん。隣にいた子供がぎゃん泣きしてお父さん(自衛官の方)にしがみついていた。






お披露目?の最中の戦車。がたぴしがたぴし、単体ではそうでもなかったのですが、揃うと煩い+臭い10式戦車。泥をばりばりまき散らしながら縦横無尽に進んでおりました。
大きな機体なのに小回りが利くんだなあ。10式戦車がゴジラの音楽(宇宙大戦争だったり)と共に入場してきた光景も凄かったです。




列をなすと怖い感じがするジープ隊。マッドマックスみたいな...と思ったのは秘密。




基地の出店?で食べたカレー。ちょっとシャバシャバしてる感じ。残念ながら噂にきく野外炊飯1号にはお目にかかれず。フツーに作られたカレーでした。


基地内にある記念館にも足を運びましたが、東条英機元首相の服があったりと、けっこうな有名人?も所属していた部隊だったんだなあとフムフム。
あんがい歴史のある部隊だったのかあ、と(なんとなく)勉強させて頂きました。
そうそう頻繁に足を運ぶようなこともない場所ですが、足を運んでみればイロイロ興味深いものがみれて良かったかなと。
好きなものは私の世界を広げてくれますなあ。嵐といい、シンゴジラといい...。





博物館の前に鎮座していた戦車。最初の頃はMade in USAだったらしい。歴史...。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴジりっぷの配布(第二弾)... | トップ | 嵐のワクワク学校2017年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。