ねこ科の王国♪ the blog

さらば青春 ― されど我が情熱の炎は消えず ―

おされシステムがやや改善…?

2018-02-12 14:49:24 | FF XIV

プレート枚数3倍くらいに増やしてくれたらとってもイイ感じです♪

先月末にパッチ4.2がリリースされましたっ(≧◇≦)
4.1で描かれたアラミゴの〝その後〟に続いて、今回はドマ編。
メインクエの感想を一言で表現すると…

  お団子ほおばるヨツユさんに癒されました( ̄ー ̄)/~    え、そこ!?

あんなに悪役に徹してたのにねぇ…まさかここにきてキャラ変とはっw(°o°)w    いや…キャラ変というわけではない(-д-")
うまいなーと思ったのは、予告編映像でのヒエン若様の「ゴウセツの様子がおかしい」というセリフが、
ゴウセツ爺ちゃんの心のことではなくお身体のことを言っていた点ですね~。あれはみんな騙されたんじゃないかな…
そしてそのゴウセツ爺ちゃんの「罪とはどこにあるのか?」のセリフも、
「罪が身体にあるなら、(実行犯ではない)黒幕の罪は問えない。
 罪が心にあるなら、心を失った者にも罪は問えない」    ※原文を意訳しています
と本編でより具体的な続きが語られて、これは私たちの住む現実世界でも気持ちの整理が難しいところだなーと感じました。
あれだけ激しく敵対していたのに、罪を犯したときの記憶と心を失った現在の彼女に罪を問うことはできないと思う
ゴウセツ爺ちゃんって、すごいなーと思います。自分だったら憎しみの感情を抑えられるかどうか…(>_<)
私もできればあんな老境を迎えたいものです( ̄ー ̄)/~

そーそ、ゴウセツ爺ちゃんの種族ってなんだろー?と気になってましたが、やっぱりルガディンだったのですね!
ちょっとガタイのいいヒューランかしらと思ってました(^^;

ガレマール帝国側の新キャラも1人登場しましたが…小者感がハンパなかったです。。
アレはたぶん、次の4.3で消える感じですね…というか消えてほしい…ハッキリいってウザい(-д-")

はっ…なんかいまダークフォースに支配されかけてました、私!?
いかんいかん…あーいうキャラがいるからこそゴウセツ爺ちゃんがカッコよく思えるのだから、
あんな小者でもちゃんと役に立ってると思わないと…!    どうやらまだ闇属性のようだ…

さて、メインクエ中にユウギリさんがモデルばりにポージングしている絵があったので、隣にお邪魔してみました♪



ユウギリさん、相変わらず凛々しい…!
でもコイバナは当分なさそうかな…(T-T)

また、メインクエのストーリー進行に伴い、ドマ町人地の復興が進んでいます。
増築されていくエリアといえば、新生編ではモードゥナ、蒼天編ではイディルシャイアときて、
紅蓮編はこのドマ町人地のようですね~。
……ということは?
そう! きっとどこかにいるはずです! 〝落ちそうになっている人〟が!

とゆーわけで駆け回って探してみましたらば、やっぱりいました(≧◇≦)



ん~、これまでと比べるとやや物足りないかな…
ぱっと見、2階の窓にぶら下がってる感じですし、私(ラクレス)の身長(160cmくらい?)で目算すると
足と地面のあいだはだいたい3mちょっとなので、思い切って飛び降りれば問題ないような気が…
こっちは囮で、本物はまた別にいるかもしれないので、また探してみて見つかったらお知らせしますね!
                                     囮って…誰に対しての囮だよ。。(-д-")
あと、メインクエの途中から分岐するクロニクルクエスト〝四聖獣ストーリー〟が開始されました。
なんでも、東方には「テンゼンの鬼退治」という桃太郎(もしくは源頼光?)をパクった感じの童話(?)があるそうで、
昔々、剣豪テンゼンがお供の四聖獣(玄武・白虎までは名前が登場…残りはやっぱり青龍・朱雀?)を率いて鬼を退治したとのこと。
四聖獣はそもそも長生きした獣が変化した瑞獣で、鬼も実は黄龍という瑞獣なのだけれど、
四聖獣と違って瑞獣に変化する際に理性を完全に失って暴走してしまったそうで、実際には退治ではなく封印だった模様。
この黄龍がまた復活しそうでヤバいうえ、四聖獣も四聖獣で長生きしすぎて理性を失いかけてきているので、
神殺しの異名をとる冒険者に暴走する荒魂(あらみたま)を鎮めてほしいんだとか!    ダイジェストでお送りしました( ̄ー ̄)/~
とゆーことでまずは白虎さんのお相手をすることに…



まんまホワイトタイガーやね…
ちなみに手前にいるカメが玄武です。この人は今のところ暴走の心配がないようです。
極白虎からは犬マウントがもらえるそうなので、紅蓮編はスサノオ・ラクシュミ・神龍・白虎に
あと青龍・朱雀・黄龍を加えた7匹の犬を集めるとなにかがもらえる予感…!    個人的には黄龍と予想( ̄ー ̄)/~

あ、マウントといえばこれをお見せしておかないと!↓



PLLでよしP自ら〝UFOキャッチャーと呼んでいました…(-д-")
しかしこれ、いわゆるねこづかみ〟なわけで…ミコッテだとリアルすぎてシャレになりません。。
BGMがドナ〇ナだったりするともう…(T-T)

はっ…ここまですっかりタイトルの話題を忘れていました。。
そう! 使いづらかったFF14のおされシステムに改善の兆しが現れたのです!
過去の改善は、触媒のプリズムのGr分けの廃止という程度でしたが、今回はさらにクラス分けの廃止もされて
やっと触媒が1種類に統一されました。ほんと、なんで最初あんなに細かく分けてたんでしょーね…(>_<)
そしてそれだけでなく、新たに〝ミラージュプレート〟なるシステムが追加されています。
これまでは装備をひとつずつミラプリしていかないといけなかったのが、事前にコーディネートをプレートに
登録しておくことで装備一式をまとめてミラプリできるようになりました♪
私の切望するコンチェのおされスロット方式とはまた違うアプローチですが、この改善はけっこういい感じ!

ただ…現時点ではコーディネートを登録できるプレートが10枚しかないため、気軽に着せ替えするには全然足りません。。
PLLでのよしPのコメントから推測するに、ジョブ/クラス制限のない防具・アクセのコーディネートを
たくさんのジョブ/クラスで着回しする(武器はプレートに登録しない)ことを想定しているようなのです…。
プレート枚数が少ないとなぜ気軽に使えないかといいますと、そもそもプレートに登録するには、その装備を
〝ミラージュドレッサー〟なるタンスにしまわないといけなくて、そこに放り込むと〝幻影化〟されてしまい
もう二度と取り出せなくなり、通常のミラプリにも使えません
                     ※買い直したりドロップ品の再取得は可能。一部のアイテムは愛蔵品のほうに収納すれば取り出し可
NPCショップやマケで簡単に買えるものならともかく、ロット運も含めて運要素の強いドロップ品なんかは
再取得がそう簡単ではないですし、ましてモグステで買ったおされなんてもう、入れるのにかなり勇気がいります(>_<)
私の場合、戦闘は弓と白の2職しかやっていなくて、ギアセットは2/3以上がメインジョブの弓なので、
よしPの想定する使い方(防具・アクセだけプレート使って武器は手動で入れ替え)にはちょっとなじまないのですね…
プレート枚数がせめて20枚くらいあれば、今あるギアセット分はカバーできるのですが
。。    欲をいえば30枚ほしい( ̄ー ̄)/~

そんなわけで、ミラージュプレートはまだちょっと様子見しています(>_<)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もいろいろありましたね…

2017-12-30 22:56:31 | なんでも日記

人生、なにごとも経験…なのかな?

前回の記事で書いたように、ゲーム以外の最近の身の回りの出来事をこちらで綴っておこうと思います。

この冬、一歩間違えば生命にかかわっていたイベントがありました。
なんと、自動車事故に遭ってしまったのです。。(T-T)

それは、12月のある日、雪がチラつく夜の会社からの帰り道でした…
詳しい状況は書けませんが、私の運転する車に後ろからきた車がものの見事に追突しました。
ドン…! という衝撃。
次の瞬間、身体が前方に振られてシートベルトに引き戻される感じでまた後ろへ。
幸い、そこまでのスピードでぶつかられたわけではなかったらしく、身体の前後の揺れはこの1回だけでした。

不思議なもので、いまあのときのことを振り返ってみてもなんでだろう?と思うのですが、
ひどく頭が冷静だったのを覚えています。       単に脳の思考回路がマヒしてただけかも…(-д-")

(あー、そっか、今日かー。今日きたかー。てゆーかエアバッグって追突のときは開かないんだね…)

みたいなことを、ハザードをつけて車が動くか確認して路側帯に寄せながら考えていました。
運転席に座ったまま、頭や顔をさわってみたり手足を見たりして、出血などの外傷や痛みを感じる箇所が
ないのを確認したところで、

(あ、警察呼ばなきゃなー)

と思い、ドアを開けようと後ろを窺うと、ぶつかってきたと思われる車が車線の中央で停止しているのが見え、
さらにその後ろに列ができて渋滞しているのが見えました。   片側1車線の道路だったので大変そうでした…
雪が舞っていたため追突車の様子ははっきりとはわからず、とりあえず外に出て助手席側にまわり、
鞄から携帯を取り出して110番しながら追突車の様子を見にいきました。

ちなみに私、人生で初めての110番ですw(°o°)w      なお、自動車事故自体は初めてではないです。。
ドラマとかでやってるように「事件ですか? 事故ですか?」と訊かれて思わず「おおー!」って
言いそうになりましたが、そこは大人、グッとこらえて事故だと告げました。   えらいぞ私!( ̄ー ̄)/~

警察の方と話しながら追突車に近づくと、前面がグシャッとへこんでエアバッグも全開。
なかの人大丈夫かなー? と思って横から覗くと、向こうにも私が見えたのかドアが開いて、
「すみません~」と泣きそうな声が。
「お怪我はないですか~?」と訊くと、大丈夫とのこと。ただ車はまったく動かない様子。
すでに保険会社を通じてレッカーの手配はしているとのことだったので、警察にもそのように伝え、
いったん終話。
寒かったのでマフラーをとりに自分の車に戻ったところで会社に一報を入れ、自分の保険会社に連絡。
しばらくして警察が到着し事故状況の聞き取りなどを受けましたが、このとき私の頭のなかを占めていた
いちばんの思いは、

(寒い! 寒いよ! どっか屋内でやろうよ!)

というものでした…。や、わかるんですけどね。現物見ながら話さないといけないのは。
でもそこはほら、このデジタル技術の進んだ時代、デジカメで写真撮って、あとは暖かいところで
写真見ながらとか、そういうこともできるんじゃないのかなーと…(>_<)
…と思ったら、どうやらその日はほかにもけっこう事故が起きているらしく、あまり時間をかけられない
事情もあったようです( ̄ー ̄)/~         にしたってパトカーのなかで話すとかはできたと思うんだ。。

さて、私の車はというと、後ろ側が大きくへこんでいるものの、走行は可能で灯火類もすべて正常。
警察からもそのまま自宅まで走ってOKと言われましたが、さすがに万が一途中で動かなくなったりしたら
困るのでレッカーしてもらいました…。
後日、ふだんメンテナンスなどお世話になっているディーラーさんに見てもらったところ、
「修理できないことはないが、2,3年後になんらかの異常が出る可能性がある」
とのこと。
フレーム修正など大きな修理になるため、中古車としての価値はほぼゼロになるだろうとも。。
                                    いわゆる事故車(=修復歴車)(>_<)
まーそれだったら、保険使って新しい車買ったほうがいいね…ということで、乗り換えることにしました。
(事故割合はもちろん10:0ですが、それでも車両補償について相手側が負担するのは修理代までなので、買い換える場合は修理代を超えるぶんは
 
自己負担。その一部を自身の保険から出すため、当然等級も下がります。。)
いまの車、乗りやすくてすごく気に入ってたのですけれどね。。
残念ながらもう生産終了していて新車はなく、せっかく保険使って乗り換えるのに中古車というのも
アレですし…。
あ、そういえば私、健康保険以外でまともに保険を使うのも初めてだ!w(°o°)w
いやー、保険って入っとくもんですねー!   正確には、〝車両新価特約〟のおかげです(≧◇≦)

今回の事故は、たしかに不運だったのだろうと思います。。
でも、ラプラスの悪魔ではないですが、ある一定条件がそろってしまった時点で、その未来は
もはや私には回避不可能だったわけで、この日このときに起こるべくして起こったものと考えた場合、
実はすごく運がよかったのかもしれないなーと思ったりもします。
まず、自身が怪我をしなかったこと。現時点でも首や腰の痛みはなく、後遺症はありません。
これは私の車の頑丈さ(衝撃を吸収してくれたという意味で)にも助けられたのかもしれませんね~。
そして、相手側にも大きな怪我がなかったこと。
もちろん事故日以降の状況はわかりませんが、少なくともあの日の時点ではご無事でした。
自分が被害に遭った立場だとしても、相手方が大怪我をされていたり、最悪亡くなられたりしていたら
やっぱりいたたまれないですからね…(>_<)

事故に遭ったことを不運と思うか、事故に遭ったのにお互い怪我もなくすんだことを幸運と思うか、
それは、あなたしだいです…!   最後なぜに都市伝説ふうやねんヾ(-д-")

というわけで!
皆様、本年もこんな月イチすらも更新できてないブログにお付き合いいただき、ありがとうございました!
来年もこんな感じでゆるゆると更新していきたいと思いますっ(≧◇≦)
それでは、よいお年を~♪⌒★

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひさびさ更新!

2017-12-29 23:11:41 | FF XIV

でもあまり進展ないんだなーこれが…

なんとまぁ3ヶ月ぶりの更新です。。
今までで最長の空きじゃないかしら(>_<)

この3ヶ月、仕事のほうで平日ほとんどFF14を遊べず、土日に集中してやるような日々が
続いておりまして、攻略・育成ともにあまり進んでおりません(T-T)
ま、プライベートの近況のほうは別記事に書くとしまして、
ここでは少ないながらも撮っておいたSSで私のFF14ライフをご紹介していきますねー!

まずはこちら、10月のパッチ4.1でゴールドソーサーの景品に追加されたマウント、
ハコボックル〟です!



この子、飛んでる姿も愛らしいのですが、地上を走るときの飛び跳ねる感じもかわいいです♪
葉っぱのうえの水滴は、どれだけ激しく横揺れしても落ちません(^^;

続きまして、同じくパッチ4.1のメインクエから、我らがアイドル、ナナモ様のお写真を!



ウルダハの街通りに佇む、どこか高飛車な…あ、いえ、威厳のある感じの女の子…
誰かと思えば、侍女の服装に変装されたナナモ様ではないですかっw(°o°)w
そう…今回のメインクエはなんと、ナナモ様とのお忍びデート回…!   違います(-д-")
ウルダハ各地を巡ったあとは、遥か遠いアラミゴの地へ…



ここでついに、みんなが気にしていたラウバーン先生の去就が明らかになります。
ナナモ様にとっては頼れる右腕でもあり、父親のようでもあり(?)、なにより便利な移動手段でも
あったラウバーン先生…    おい、最後のなんかおかしいぞ(-д-")
ナナモ様の思いとラウバーン先生の思い、そして周囲の人々の思いが交錯し、やがてひとつの結論に
たどり着いた名シーンでした( ̄ー ̄)/~
次のパッチ(4.20)ではドマの人々のその後が描かれるとのこと、ヒエン様とユウギリさんの
展開も気になりますね~。

あ、そうそ、メインクエの途中でヤ・シュトラさんに会えたので、ツーショット撮らせていただきました(≧◇≦)



うーん、自分のコスプレしてる人が目の前にいるのって、どんな感じなんだろ(^^;
あ、背丈はヤシュトラさんのほうがちょっと高いのね…

お次は、深夜にヤンサを徘徊していたところ見かけた大型FATEボスの玉藻御前様です!



デカっ…w(°o°)w
前から見るとこんな感じです。↓



ギラバニア湖畔地帯に出るイクシオンもそうですが、このヒトたちどういう周期で出現するのか
さっぱりわかりません。。
しかもFATEマークがミニマップにしか出ないので、実際に出現場所の近くまでいかないと
いることがわからないのですよねー(>_<)
まぁなにしろデカいので、かなり遠くからでもいるのがわかりますが(^^;
ちなみに最低でも30人くらいでかからないと倒せません。。

さて次は、今年のハロウィンいきますかねっ。



ドマで人狼族が登場したあたりから今年はこれかなーとは思っていましたが、やはりでした( ̄ー ̄)/~
なりきりセット…とはいっても顔は人間のままですが、耳はちゃんとねこ耳が隠れて狼耳だけに
なってますね!   うさ耳はねこ耳が隠れないので、耳が4つある謎の生物になってしまうのです(>_<)
ところでこの子どもミコッテ…尻尾が小っさいw(°o°)w
私も子どものときはこんな尻尾だったのかしら…   知らんわ(-д-")

まだまだいきます! 次はクロちゃん。



7つ印がついた時点でこの並び…!
あと赤い丸のところが埋まれば、夢の3ラインですよ(≧◇≦)
はたして結果は…!?



お、惜しいーっっっ(>_<)
あと1コ下にずれてくれてたら…でもまぁ2ライン達成ということで、景品をもらいにいきましょう!



おお、クロちゃんのミニオン(≧◇≦) これほしかったのよね~。

さて、最後はこの3ヶ月の成果ともいうべき装備コレクションです♪

 

まずは白魔導士の源太装備!(IL320)
弓のもそうでしたが、こちらも兜で左目が覆われてて視界が悪そうです…。。
杖は万物装備のロストアラガンです♪

そしてこちらが黒に染色した強化済みロストアラガン装備!(IL340)↓

 

い、癒し手のはずが暗殺者みたいになってる…(-д-")   ←頭装備をシェイドバイザーにミラプリしてる時点で確信犯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セールの魔力

2017-09-18 20:08:54 | FF XIV

セール…それは罠だとわかっていても逃げられないもの…

FF14の累計プレイヤーが1,000万を突破したとのことで、その記念にオプションアイテムの30%OFFセール
開催されています(≧◇≦)   ※~2017/9/26(火)14:00まで

最初は、高くてちょっと敬遠していたマウントでも買ってみようかなーと思ってモグステを眺めていたのですが、
最終的には↓を買いました♪⌒★

 

じゃじゃーん!   効果音が古いっヾ(-д-")
ニュー・ヤ・シュトラさんのなりきりセットですっ♪
弓は衣装と色調の合うビスマルクをチョイスしてみました(≧◇≦)
ふふふ…お気づきかと思いますが、衣装だけでなく髪型もニュー・ヤ・シュトラさんなのです!
新生編のラストで行方不明になって帰還したあとのイメチェンバージョンですね~。
                 イメチェン前の髪型は私がOPムービーで刷り込まれたおさげ髪のやつです(^^; 最初から選べる髪型のひとつです。
というわけでちょっと近くで見てみましょう!



はっ…あまりの高貴さに後光が…!   単に朝になって光が差し込んできただけです(-д-")

おさげの部分がほどかれて、頬のラインに沿ってゆるくウェーブしている感じですねー。
ここのところにメッシュを入れることもできるみたいです!
うん、これはこれで、ミコッテの良さをうまく引き出していますね~。   なにがと言われるとうまく説明できないけど。。

さて、最近の活動成果をもう少しご紹介していきます!
まずは、紅蓮編の8人レイドダンジョン、〝次元の狭間オメガ:デルタ編〟の装備報酬です♪

 

源氏……のパチモンの源太装備です( ̄ー ̄)/~
見た目はまったく一緒なんですけどね(^^; それにパチモンでもILは320で十分強いです(-д-")
弓は同じくIL320のスサノオ弓を合わせてみました♪

オメガには高難度の〝零式〟も実装されており、私も目下こちらを攻略中です。
ここではIL340のホンモノの源氏装備が宝箱から手に入ったり、IL330のトークン(アラガントームストーン:万物)装備を
IL340に強化するアイテムをゲットできたりもします。   ……すべてはロット運ですが。。(T-T)
私はまだ全4層のうち3層までしかクリアできていなくて、4層をがんばっているところです(>_<)
紅蓮編では、攻略サイトやクリア動画を見ないで、ゲーム内で得られる情報だけでコンテンツをクリアすることを
目標にしているので、なかなかスムーズにはいきませんが、地道にがんばります…(T-T)

お次はこれ! 紅蓮編の蛮神マウントです♪



新生編が馬、蒼天編が鳥(大隼)ときて、紅蓮編は犬(正確には狼)です!
現在実装されている極蛮神は美神ラクシュミ豪神スサノオ
↑のはラクシュミ犬の〝美のカムイ〟です♪ すっごい運がよくて、7戦目くらいで取れました(^^;
この子に乗ってるときに流れるラクシュミ戦のBGM、好きなんですよねー( ̄ー ̄)/~ 早くサントラ出ないかな…

でもってこちら↓がスサノオ犬の〝豪のカムイ〟です。



美肌ケアに気を使っているラクシュミさんのしもべと違い、豪快な海の男スサノオさんの犬は青々としていますね。
こちらはだいぶかかって、52戦目で取れました…(>_<)
でもまだなにも緩和されていないことを考えると、早いほうなのかな?

最後にイベント関連、風景などを少し♪
毎年恒例の紅蓮祭では、コスタ・デル・ソルの海岸が一部泳げる(潜れはしませんが。。)ようになってました。
そこへはるばるイディルシャイアから遊びにきた3人のミコッテといえば…!



そう! (左から)クロちゃん、ケビちゃん、シロさんです(≧◇≦)
3人とも、山奥のイディルシャイアにいるときと違ってやっぱり涼しげな恰好ですね~。



そして夜空を彩る煌びやかな打ち上げ花火…( ̄ー ̄)/~ これぞ日本の夏!



ザクレロ…じゃない、オルトロス、おまえは呼んでない…(-д-") とっとと異界ヴォイドに帰れー!



あ、これは紅蓮祭まったく関係ありません(^^;
紅玉海の海底で見つけた、ただのモアイです。……………………え、なんで海底にモアイいるの!?w(°o°)w

さて、今日のラストはこちら!



ちょっと前にミニくじで連続3回10,000MGPが当たったことがありましたが、今度は3,600MGPが連続3回♪
これもなかなか珍しいですね~( ̄ー ̄)/~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4.0始まって早1ヶ月…

2017-07-30 16:22:05 | FF XIV

やっとメインクエが終わりました(>_<)

拡張パッケージ第2弾となるパッチ4.0〝紅蓮の解放者 -リベレーター-〟の開始から1ヶ月ちょっと。
1週間くらいでもう終わってる人もいるなか、ノロノロと時間をかけてやっとメインクエが終わりました!
                            エンディングロールはいつもどおりの長さでいつもどおり寝落ちしました(-д-")
とゆーわけで、SSも交えながら感想を述べていきたいと思います♪

◆シナリオ編
王道です。めっさ王道でした。
一度どん底まで落ちてからの、努力・友情・ド根性(?)、そして最後は逆転勝利! って感じでしたね~。
最初のほうで最後に倒すことになるボスキャラにコテンパンにやられたときは、たかがLv10上がるだけで
こいつに勝てるとは到底思えん…!(-д-") と思ったものですが、Lv10(ILでは70~80)の差はやはり大きかった…!
蒼天編も逆境からのスタートでしたが、あれは政治的な敗北というべきものでしたからね。。

シナリオの中心軸は「アラミゴの解放」「ドマの解放」の2つ。
アラミゴはグリダニアの東で地続きですが、ドマはそれよりもっと東、海を渡った先の別大陸です。
エーテライトを開放してしまえば以降の移動は一瞬ですむとはいえ、距離が距離なだけにテレポ代は軒並み999G
最低でもどれかひとつはお気に入り登録(またはホームに登録)しておかないと、いったりきたりするだけで
散財しそうです。。

さてではさっそくメインクエのSSをちらっと!



ドマ奪還に燃えるユウギリさんの決意あふれる凛々しい表情…!
思えば新生編
の最後のほうで登場して以来、長い雌伏の時を耐えての悲願成就でしたね(T-T)
ドマの若様との関係は今のところ主君⇔忠実な忍びといった感じですが、今後もしかしたらなにか進展があるかも!?



続いては、ツンデレ少女アリゼーちゃんのデレ顔コレクション第2弾!

※第1弾はこちら♪
そろそろ追いついていかなきゃっ」(2014/6/2)

今回のメインクエでは、東方への船旅に加えて海中の冒険もあり、〝泳げない〟兄・アルフィノくんに代わって
〝泳げる〟妹・アリゼーちゃんが大活躍でした♪
蒼天編では登場機会も少なかったので、主役の一角を担えてきっとご満悦のことでしょう( ̄ー ̄)/~
ちなみに4.0でアリゼーちゃん、赤魔導士にジョブチェンジしています(^^;    そういえば元々はなんだったんだろう…?



双子の兄妹が向かい合って話しているシーン…
そういえば双子って、どんな感じなんですかねー…歳の違う兄弟姉妹しかいない私には未知の感覚です( ̄ー ̄)/~
自分と同じ日に生まれた、ほぼ自分と同じDNAでできているもう1人の自分…
やー、きっと双子の人にしかわからない、独特な感じなんでしょうね~。

◆コンテンツ編
メインクエの途中のイベントで、敵味方とも多数が入り乱れる集団戦仕様のバトルコンテンツがありました。
もう無我夢中で動きまくって、気がついたらクリアできてしまってましたが、今思うとワザと失敗して
何回かやりたかったなぁ…
って思ってたら、みんな楽しかったらしく、PLL(プロデューサーレターライブ)でも繰り返しできるように
してほしいという要望が上がっていましたね。
できればソロコンテンツではなくって、PTで参加できるような仕様で実装してほしいな~♪

そうそう、蒼天編の売りが「空を飛べる」だったように、紅蓮編では「水中に潜れる」が実装されています。
どこでもってわけではなくて一定の場所に限られますが、海底がどうなっているかは地上のマップからはまったく
見えないので、意外なところが海底でつながったりしていて開拓のしがいがあります( ̄ー ̄)/~
                               開拓してもマップには残らないので頭で覚えておくしかないですが。。
また、水中に潜れるようになったことで、漁師のアクションに「刺突漁」が追加されたそうです。
私はまだそこまで漁師を上げられていないので実際どういうものなのかはわかりませんが、海中を泳いでいるとたまに



こんなのを見かけますので、漁師になるとこれをタゲって銛で突き刺すのかもしれませんね!
                                 しかし…反撃されて食われたりしないのだろうか(-д-")
◆システム編
4.0では、バトルシステムに大きな変更がありました。
主な要素としては、
①「アクションの整理」
②「アディショナルアクション→ロールアクションへの変更」
③「新たなジョブアクション(システム)の追加」
の3点です。
職によって影響の大きさは様々だと思いますので、私にわかる吟遊詩人のことだけ(^^;

①②はそうたいしたことなくて、ホークアイ、フレイミングアロー、捨て身など一部のアクションがなくなったほか、
歌の効果だったものがロールアクションのほうに回ったりという感じで、これはまぁ使うアクションの取捨選択の
レベルですね。        ※ロールアクションとは、盾・近接・遠隔(物理/魔法)・回復といった役割ごとの共通アクションです。
③はなかなか大きな変更で、詩人の忙しさが以前の2倍くらい(当社比)になった気がします(>_<)

これまでの歌は、『PTメンバーのMPまたはTPを回復するもの』(賢人のバラード/軍神のパイオン)、
『敵の魔法耐性を下げるもの』(魔人のレクイエム)の3種類を状況に応じて使い分ける感じでした。
歌っているあいだずっとMPを消費し続けて、MPを使い切ったら回復するまではしばらく歌えないため、
10~15分程度の極蛮神戦なんかだと2回フルコーラスで歌うくらいがせいぜいでした。
歌の種類とタイミングを計る以外は、歌以外の攻撃アクションを回していればよかった感じです。
今回の変更でMP/TP回復は歌の効果からはずれてロールアクションになり、魔法耐性低下は被ダメージ上昇に
変更されました。

え…じゃぁ歌はレクイエムだけになったの? というと、そうではありません。
「賢人のバラード」「軍神のパイオン」「旅神のメヌエット」にそれぞれ『PTメンバーのクリティカル率上昇』、
自身に対して『敵に付与したDotダメージのクリティカル発生ごとに固有の追加効果』が発生する仕様になりました。
これらの歌はMPとは関係なく30秒の固定効果時間で、状況に応じて使い分けしつつ次々に歌い継いでいく感じです。
                                           これが忙しさ倍増の所以です。。
レクイエムはこれまでどおりMP依存なので、ロールアクションに回ったMP回復効果のアクションと組み合わせて
使うことが多いですね。
あ、あとメヌエットの効果が変わったことにも伴って、レクイエム以外のアクションはキャストタイムがなくなりました♪

平たくいえば、PT全体がより高いDPSを出すために常に歌を切らさないようにする、歌による追加効果の発動を
最大限に活用する、って感じですかね…。
30秒に1回って、意外と早いサイクルなんですよ、これが(>_<)
しかも追加効果の発動がDot依存なので、Dotも切らせない。。    上位アクションでDotの継続時間を伸ばしてはくれましたが(^^;
トータルで、〝忙しくなった〟というのが私の所感です。。

◆そのほか
新ジョブで追加されたの発祥の地である東方地域は、和要素が満載です♪
というかもうほぼ中世の日本ですね( ̄ー ̄)/~
たとえば宿屋だってこんな感じ!↓



うん、オーケストリオンが浮いてる浮いてる(-д-")



この襖とか障子とかって…ちゃんと鍵、かかる…よね?(T-T)

続いて、モーグリに代わる新たなマスコットキャラになるかもしれないと人気急上昇中とか…!?



ナマズオという種族だそうです(^^;





誰か…こいつらがどうやってナマズから進化したのか教えてくれ…(-д-")

コメント
この記事をはてなブックマークに追加