かけっこ大好き『ラッキーメイツ』

進化し続ける「スポーツ塾」

【記録室】2016県ジュニアオリンピック(3)

2016-10-12 22:55:34 | 【記録室】
☆雨は時や場所を選びません。
共通女子リレー1組
一度体を濡らすと消耗度は加速します。
ケアするには、今のところ「県総合」以外の競技場では困難かも。

たまにはこんな日もあります。

◇「100m」「200m」にスポットを当てる。
2年女子「100m」予選2組
石原優衣(魚津西部)惜しいトータル9位。
1年男子「100m」予選1組
平井翔太(早月)せっかくの決勝進出がもったいない。
共通女子「200m」予選2組
吉田沙妃(奥田2)この走りを決勝でも見たかった。
共通女子「200m」予選3組
直井保乃花(富山東部2)予選の最激戦組で好走。

◇「ハードル」「跳躍」にスポットを当てる。
共通女子「100mH」予選1組
伊藤千菜(片山学園2)アプローチを克服すれば、すぐにでも1秒は短縮できます。
共通男子「110mH」予選3組
寺崎颯葵(入善2)「走高跳」との同時進行はきつかったか。
共通男子「走高跳」
能澤圭輔(富大附属2)未知の高さもあとわずか。
共通男子「走幅跳」
池森新大(魚津西部2)地区新人のジャンプを忘れずに。

◇「全国JO」に向けて。
2年男子「100m」予選3組にオープン出場
五十嵐海翔(富山北部3)ここまで来ればハートがものを言う。
共通女子「100mH」予選3組
直井保乃花(富山東部2)台数を増やしてのリズムアップを。
共通男子「走幅跳」
川口飛勇(富山北部1)まずはケガをしないこと。

☆全てが良き経験です。
共通女子リレー3組
いつも上手くいく訳がありません。
むしろ中学生の大会が昨年以来恵まれ過ぎていたのかも知れません。

こんな条件での大会も良き「教訓」とすべし。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【記録室】2016県ジュニ... | トップ | 【記録室】2016石川遠征... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。