大阪、京都、神戸など関西の歴史と名所を再発見するブログ
ROSSさんの大阪ハクナマタタ



今治で最初に訪問したのが、千年近い歴史があるという石清水八幡神社です。お参りする人が少ないのか、拝殿までの長い石段は落ち葉に埋もれていました。

この神社は、小高い丘の上にあり、左の来島海峡大橋から右の今治国際ホテルまで、今治市内を広く見渡たすことができます。

次が今治城。この城については、別の機会に改めてご紹介したいと思います。

今治城を出ると、1999年の完成した市内唯一の超高層ビル、今治国際ホテルが見えてきます。このホテルは、今治造船の関連会社だそうです。

今治まで来たので、お土産にタオルを買って帰ろうと思い、今治国際ホテルの隣にある「地場産プラザ」に立ち寄ってみました。

その1階、ロビーの左側にタオルの直売コーナーがあるのを見つけました。

今治タオルブティック

さて、今治観光が済み、今治タオルも買ったので、今治駅前から福山行きのバスに乗り、もう一度しまなみ海道を通って戻ることにしましょう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« しまなみ海道... 西行と藤原定... »