大阪、京都、神戸など関西の歴史と名所を再発見するブログ
ROSSさんの大阪ハクナマタタ



大阪市内の公園を散歩しながら、野鳥がさえずる場所を探してみると、こんな鳥を見つけました。

 

キビタキ♂の若鳥です。

公園の塀の上に止まるキビタキ。

なかなか林の中から出てきませんが、喉から胸にかけての黄色が鮮やかなので、見つけるのは比較的簡単です。

キビタキの飛び出しは、シャッタースピードが遅かったのでピンボケでした。

新緑を背景としたキビタキです。

樹木の葉の後ろにいても、体の黄色が目立ちます。

やっと近くに止まってくれました。翼の一部が濃い茶色なので若鳥ということでしょう。

遠くまで出かけるバーダー(バードウオッチングをする人)もいますが、大阪市内の公園でも、いろいろな野鳥を見ることができるようです。・・・眉斑の黄色がキビタキの特徴の一つ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 都市公園のアオジ 大阪市内のユ... »