人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

IT業界は変わる

2017-05-11 16:09:15 | Weblog
世界的に比較すると日本のITスキルのレベル低下が問題視されています。その為、海外にならって近く小学校からプログラミング教育が必修科目となるようです。日本の将来に向けてのしっかりした教育思想も無くて進められているように感じられてなりません。IT企業を経営する者の一人として、日本の技術力が米国や中国、韓国などと比べてかなり低いと思われます。

理由ははっきりしており、これまで50年近く国家的な育成が何ら為されてこなかったということです。これから高度な技術者を育成するには、年少者からIT人材を育てなければ世界と戦える優れた技術者を輩出することは不可能です。もう周回遅れで遅い気がしますが、人材育成を本気で急がなければ将来の日本はないと思われます。語学とともに高度なITスキルの必要性を強く主張します。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モノづくりの魅力 | トップ | ある出来事 »
最近の画像もっと見る