人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

新社会人

2017-05-09 15:11:27 | Weblog
新入社員も入社してひと月ちょっと経ちました。しかし、最近の若い人は人前であまり緊張しないように感じられます。つまり、あまり周囲の目が気にならないのかもしれません。私たちの世代はおそらく皆変わらないと思いますが、人前で立ってしゃべるとなると、緊張のあまり直立不動で言いたいことも言えないのが普通でした。

その点、今の新人たちは皆驚くほど話がうまいし、人前でもあがらないようです。ただ周囲からどのように見られているかを、自ら考えて能動的に動く姿勢は会社の教育実習の中で教え込まないと、受身の教育環境で育ってきた人が多いので注意が必要かと思います。また家庭でも学校でもそれほど厳しく叱られたりした経験も少ないので、ディベートの訓練が必要かと考えます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の営業力 | トップ | 故郷(ふるさと)を思う気持ち »
最近の画像もっと見る