人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

郷土の先輩

2016-10-11 21:03:44 | Weblog
「今日の夢を明日の夢に繋げよう」

本日は、過日のお礼も兼ねてある石屋さんを訪問してきました。東西線の西船橋から北習志野方面の船橋日大前にオーナー自身がお迎え下さいました。郷土の出身高校からの依頼で造った校庭に飾る石像が完成したので発送前に見てほしいとのことでもありました。

創立記念の石碑は全体が御影石で造られており、石柱に支えられた120Kの球体が水中ポンプで回転する仕掛けになっていました。石壁には冒頭の言葉が刻まれており、その方が郷土の高校の若い後輩たちに対する未来への期待を託す文言だということでした。

実は弊社にも球体の御影石を移転時に記念として戴いていますが、丸く研磨するのは大変な職人の高い技術がいるとの事です。母校に寄贈される石碑の球体はさらにサイズが大きいので製造にかなり時間が掛かったようです。

先輩はもう高齢ですが、4年ぶりにお会いし、お元気なお姿を拝見して私自身いろんな学びができて大変満足しました。経営者の大先輩として、また人間としての学びをこれからも時間を見つけて足を運んで少しでも吸収したいと考えています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 利用者視点 | トップ | 地方創生 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む