人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

嘘も方便

2017-07-12 19:30:31 | Weblog
入社希望の学生さんに対して「社長の嫌いな事を3つ伝えてください」と言われてこのように話しています。①先ず嘘をつかない事。嘘も方便とは、相手を幸せにするのなら嘘を付いてもいいという事を意味していると思います。人生経験もあり、他人を思いやる気持ちのある人ならば、自信を持って「嘘も方便」を活用することもあり得るのではないでしょうか。②二つ目は、他人の悪口を陰でなるべく言わない事。③三つ目は、人間として義理と人情を欠く事、忘れる事。以上、この三点を大体話しています。ですから裏表のある人は苦手ですし、平気で嘘を付く人は信用できません。

正直過ぎると相手の翻意を理解しないで騙されてしまう事もありますから注意が必要です。会社説明会に来る学生さんには理解し難い面もあると思いますが、昨今の「オレオレ詐欺」とか「業務上の不正」とかが世間に多発する時代だと思われますので、弊社も小さな会社ですが、人間教育の観点からも許さない会社である事を伝えられたらいいと考えています。「嘘も方便」は、例えば癌の末期の人に、本当の事を言うべきか、本人に恐怖感を持たせないように「嘘も方便」を使った方がいいか、周囲がよく判断して、相手を喜ばせる手段として使うものであれば「嘘も方便」と言えるでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たかがトイレ掃除なれど・・・ | トップ | 日本の経済 »
最近の画像もっと見る