人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

読書

2017-02-13 16:00:25 | Weblog
普段、週末は外国、日本を問わずサスペンスドラマも数多く見ています。しかし頭脳が現実離れしてしまうので、静かで冷静沈着な番組も毎週欠かさず見ています。テレビばかり見ていると読書の時間がなかなか取れないのですが、先週末は買い物ついでに芥川賞作品を中身も見ずに分厚いものを買ってきました。

昨年でしたか忘れましたが、読んでみてちょっと首をかしげる受賞作品もありました。単なるマスコミの人気だけで、書店で山積みになっていても容易に買って読むことはしませ。買ったら家内もこっそり読むようですが、大体評価は同じです。最近は歴史小説は経営者になりたての頃には随分読んだつもりですが、テレビでの歴史関係を見るのが専門です。

我々の仕事は頭脳労働と言われますので、文章の読解力をつけることは仕事上、とても重要になります。かと言って読書を個々の方に強制することもできません。読解力を身に付けなければ文章力も付きません。本を読んだり、人の話を聴くことは人間的成長にとても寄与します。若い時ほど活字を読む習慣を身に付けてほしいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感動 | トップ | 奨学金 »
最近の画像もっと見る