梅干のうた

餓死するまで作り続ける!
餓死するまで食べ続ける!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

腰痛と赤紫蘇干し

2009-08-16 | うめのもん
ギックリ腰ではありまへんが、
立ち上がろうとすると左腰に痛みがキィーーーン!


ずぅっと前に同じ痛みで整形外科へ行った時、
凄腕の医者が私のカラダの後ろ姿を見て、
「座ってるときの姿勢が悪過ぎるわっ」と指摘。
左腰が上がって、右腰が下がっているのだとか。
で、腰骨を手動(?)でグググイッと逆に修正して、
一発で痛みをとってくれました。治療費数百円で!!

『何っ、この医者?魔法使い?!』と、
めっちゃビックリ&カンドーしました。

それを思ひ出し、、、
私は凄腕でもなんでもないので一発で治す事が出来まへんが、
何度も何度も左右の腰が真っ直ぐになるようストレッチんぐ。

時々、ボキッ!とか骨が鳴ったり、、、

繰り返しやってるうちに、ようやく痛みが消えました。
普段から正しい姿勢を保つよう気を付けなくっ茶~と、
腰が痛くなる度、心に誓いつつ、
痛みが消えると、ま~~たダレダレ~~になるのが悪い癖。




それにしても、、、
悪い姿勢の積み重ねで腰骨が歪んで痛みを自覚するとして、
私みたいなド素人が、グイグイと腰を動かす事で治るとは?


まるでバシバシッと叩くと直った、
昭和のテレビと同じ仕組み?(゜Д゜;;)



いかん、いかん、
そのうちバシバシと叩いても砂の嵐のままでは、超最悪。


──────────

ってなワケで、
腰痛であんま自在に動けなかった本日。
ちょうど京都の天気もイマイチ君の曇空でした。

ので、今日は赤紫蘇を干したのみの写真です。




もぅちっとカラッと乾かさなければ、
ゆかり化には出来ますまい。。。
どのみち全ての梅干作業を終えてから、
まとめて粉々にするつもりですけどね。


天気予報を信じて、明日は早起きしなくっ茶~~です!
なんちうてもイチバン大切なこの時期に、
腰を痛めている場合ではないのですから。

や、、、赤紫蘇もですが、
紀州みなべの南高梅3L、これを無事干し上げん事にゃ、
何もかもがスッキリ晴れ晴れ致しまへ~~ん。


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紀南特産南高梅干、瓶詰め | トップ | 梅干苦労秘話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む