きまのウクレレ日記

好きなウクレレの事、愛犬らっきーの事、バラを育てている事等の日記です。

テレキャス・ウクレレ調整 4

2016-10-11 00:02:19 | ウクレレ調整

さて、第一段階の調整が終わり暫くは、弾き込み作業です。
暫く弾いていて音が馴染んで来るのかは、まず弾かなければ話しになりません。

どちらかと言えば、ソロ弾きよりもストロークを数こなした方がウクレレの成長は早いと思います。
ウクレレは元来はストラップ等を使わない楽器でした。

でも、ぴったり合う様にストラップの長さを余裕をもってセットすると案外使い易いのと長時間弾いていても疲れません。
ストラップの付け方は幾つか方法がありますが、今回はギター用のピンをねじ込む事にしました。
 
ゴトー製のフェンダースタイルのパーツです。
 
ピンを打つ位置を考えて、決めます。
このウクレレ、バックが真っ黒で何処がセンターか判り難かったのですが、何度か計って位置を探しました。

この様にテープを貼ったままで、まず小さな穴を開けます。
   
このドリルは昔から家のあちこちを直したりするのであります。
3mm程度の刃を付けて下穴を空けます。
 
ねじ込む時にはワッシャー等を入れておきます。 
 

    
出来上がりです。
簡単な作業ですが傷を付けたり、間違った穴を開けたり位置を間違うと 致命的な傷が付きますので、よく検討してからするのが良いと思います。
   

『楽器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いちじく | トップ | 通院 散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウクレレ調整」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。