メリーとサリーのコンチェルト

ゴールデンレトリバー・メリーと夫婦で奏でる幸せハーモニーの協奏曲・・・第二楽章はサリーとの協奏曲です。 メリーとともに。

富士山へ旅行・・・後編♪

2016-10-17 16:40:00 | 旅行

さて、後編です。

眠れなかった私は、「日本百名山」などのテレビをつけたまま横になり、朝を迎えました。

そうそう、山梨方面のお天気予報では、「山梨」と「河口湖」と分けて予報するんですよね。

それだけ、富士山周辺は、お天気も気温も、変わり易く低温ということなのでしょうね。

曇りのち晴れとのことですが、雨が降らなければ良しとしましょう・・・。

6時に、サリーと、お散歩にでました。

ワフは、広いドッグランがあるので、せっかくなので、行ってみました。

昨夜の雨で、サリーが汚れてしまい、後悔をするのですが・・・(涙)。

お部屋は、2階の右側・・・木に隠れているあたりのお部屋だと思います。

私たちの朝食のあと、お部屋でサリーのごはんですが、外が気になるみたい。

「今日も、富士山は見れないね。」

「ここから、富士山が見えるはずだったんだけど・・・」

富士山の見える側の高額なお部屋を依頼したのに・・・。 しょうがないけどね・・・。

ワフには、もう来ることはないと思います。

さて、9時にチェックアウトを済ませ、「山中湖」をグルッとまわって、「花の都公園」へ行きました。

きっと晴れていたら、こんな感じに山が見えるんだろうね、と言いながら看板を撮影する私。(笑)

「お花はきれいでしゅよ。」

一面に咲く、「黄色コスモス」です。

「サンパチェンス」も見ごろでした。

「こちらの後ろに、富士山が見えるはずでしたよ。」

この、「きりたんぽ」みたいな、「ソーセージ」みたいな、植物は、なんだろうね?

その後、世界遺産・名水百選・天然記念物である、「忍野八海」へ行きました。

「忍野八海」とは、清らかな富士山の水が湧き出る景勝地で、

池それぞれに、富士山信仰と結び付く伝説が残っています。

まず、「湧池」・・・噴火から村を救うため、木花咲耶姫がつくった、透明度抜群の池。

八海エリアの中心にある、青色に輝く「中池」・・・八海には含まれないのですが、賑わってます。

「菖蒲池」・・・妻が池の菖蒲を病身の夫の体に巻くと病が治ったという言い伝えのある池。

サリーが池の鯉をジッとみて手を入れたりする様子に、

外国の観光客が、歓声あげて喜んでいましたよ。

「鏡池」・・・水面に逆さ富士を映すことで知られ、善悪を見極める池なのだそう。

逆さ富士は、みられないので、サリーを映して「逆さサリー」にしてみましたよ。

次は、「山中湖」周辺から、「河口湖」周辺へ移動しました。

昨日、諦めた「カチカチ山ロープウェー」は、今日もムリだね。(涙)

河口湖で驚いたのは、湖の右側に、湖を横断する大きな「河口湖大橋」があることです。

お昼は、ワンコOKの湖畔のパン工房「レイクベイク」へ行きました。

ちなみに、この日は冷え込んでいて、気温10℃でした。

待っている間、寒くて、サリーを抱っこする私です。

サリーって、温かい・・・。ずっと、こうしていたい・・・。

ずっと

犬の置物がたくさんありました。

「河口湖が見えましゅよ。本来なら、富士山もあのあたりに見えるはずなのでしゅね。」

そして、「大石公園」へ行きました。

「逆さ富士」の見える場所なのですが・・・富士山さえ、みえませんよ。

ラベンダーも有名なので、ここで、とても良い香りの「ラベンダーアロマ」を買いました。

さっそくハンカチにつけて、サリーのカラーに巻きました。車内が、いい香りに・・・。

工事のパイロンも、富士山だね。

最後は、「本栖湖」へ行きました。

ここは、千円札に描かれた富士山を観るためです。

さぁ、想像してみましょう!! きっと、あのあたりに、富士山があるのでしょうね!

千円札を手に、写真におさまるサリーとお父しゃんですよ。

これで、今回の旅はおしまいです。富士山は、想像をして、楽しみました。(苦笑)

帰りの高速道路で、ドッグランのある「談合坂SA」に寄ってみましたが、とても狭かったため、

ランの横の原っぱを走ってリフレッシュし、一気に新潟へ・・・帰宅は11時でした。

今回のお土産です。

信玄餅・ほうとう・くろ玉・クッキー・アロマ・吉田うどんと富士宮やきそば・フリスビーなど・・・。

撮影した写真の数は230枚超えで、旅の走行距離は、970kmでした。遠かった・・・。

今回、まわった富士五湖周辺です。

これで、旅の記録は終わりです。

久しぶりの長編ブログを読んでくださり、どうもありがとうございました。

次は、どこに行こうかな・・・ねぇ、サリー?

   

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士山へ旅行・・・前編♪ | トップ | 木枯らしが吹いて♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かおりん)
2016-10-17 22:56:48
富士山、ことごとく見えなかったんだねえ。
でも、パンフレットの写真と比べながら見た写真もおもしろかった(≧~≦))ププッ

遠くまで頑張ったねえ。
サリーもお父しゃんもお疲れさまでした。
旅はいいねえ。
次はどこかな(*^-^*)?
かおりんさんへ (メリーママ)
2016-10-30 18:41:33
久しぶりの長編ブログ、読んでくれてありがとう。
そして、コメントくれてありがとう。

富士山をみれたのは、あのひと時だけで、
寂しい気持ちになりながら・・・
お父しゃんがいうには、私がずっと暗い表情だったとか・・・(笑)
でも、開き直って、立派な富士山を想像しながらいましたよ。

パンフレット・・・旅に行く前に調べ上げていった旅行情報誌なんだけど、
見比べながらだと、わかりやすいでしょ?
富士山も、想像しやすいし・・・(笑)

山形・福島・栃木・長野・山梨・岐阜・・・と犬連れで旅行したけど、
今回の旅が、一番遠かった気がします。
次、どこに行こうかな~?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。