なごみの花屋さん

花好き親父、ラッキーフラワーの写真館です。
見に来てくださって、ありがとう。

(ユッカ・バリダ) が10年ぶりに開花 (姫路市立手柄山温室植物園) 2017.06.15

2017年06月15日 | 初夏の花たち

姫路市立手柄山温室植物園でユッカ・バリダの花が10年ぶりに咲きました。

次はいつ咲くかわからないそうなので見に行ってきました。

ユッカ・バリダは北アメリカ南部や中南米の乾燥地に分布するリュウゼツラン科ユッカ属の植物です。







手柄山温室植物園ではジャコウアゲハのために、餌のウマノスズクサを育て卵から飼育しています。

今は成虫に育ったジャコウアゲハ(準絶滅危惧種)が沢山舞っています。



ジャコウアゲハは姫路市の市蝶に指定されています。   (シロタエギク と ジャコウアゲハ)

ジャコウアゲハのさなぎは、播州皿屋敷の悲劇のヒロインお菊さんの化身と言われている「お菊虫」です。



手柄山温室植物園では今、(播州の絶滅危惧種展)を開催しています。

【トサオトギリ】低山の岩場草原に生育する草原生植物です。

兵庫県版レッドデータブックAランクに指定。



【ムラサキ】原野に生育する草原生植物です。

兵庫県版レッドデータブックEXランクに指定。





『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 渡月橋 (京都市嵐山) 201... | トップ | 菩提樹が見頃 (薬常寺) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む