ラッキーあぐら

幸運の上にあぐらをかく状態

週末探偵

2017-05-03 18:58:39 | 本と雑誌


今日読み終わった本は沢村浩輔『週末探偵』である。
週末だけ開業する探偵の6篇からなる作品である。
週末探偵っていう言葉が面白そうだった。
ちょっとばかりご都合が良い展開なんだけど
ライト感覚で読めた。
続編があったら当然読む。
あぁ、週末だけの探偵になりたいあなぁ。

今日は新宿に買い物に行った。
結局は何も買わなかったんだけど
明日は、兄の家で飲み会があるので
日本酒とツマミを買いに行ったのだ。
小田急では北海道の催し物をやっていたから。
それでさぁ
『いかめし』が高くなっちゃたよねぇ
いかが不漁とかってニュースでやっていたけど
その影響をもろに受けたようである。
650円で売っていた。
私の知っているいるいかめし弁当は450円だった気がする。
美味いんだけどさぁ500円を越えちゃうと
手が向いていかないんだよね。
まぁ、そういう事で買わなかった。
他にもいろいろあったんだけど
舌の肥えた兄弟を唸らせるような物がなかった。
あるにはあったんだけど予算オーバーなのである。
小田急のあと、京王、伊勢丹ってみて回ったんだけど
買おう!っていうものが無かった。
明日である当日に、なんか勢いで買おうと思う。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奇跡の一日なのに違いない | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本と雑誌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。