lucinoのおしゃべり大好き

第2弾ブログを開設しました。サッカー、お笑い、F1、マラソン等を中心に第1弾より楽しい記事に出来たらと思います。

次のハンブルガー戦は、シャルケの今シーズン最後のテレビ中継かな??

2017-05-12 00:00:00 | about シャルケ
今日は仕事で何も書く余裕がないから、簡単にこれだけを書かせて頂きたいと思います


ブンデスリーガ残り2試合となってしまいました!!



シャルケはこの2試合で6位に入るには、勝ち点5差を埋めて4つ順位を上げなければなりません。
正直、かなりキツイなって感じではありますが





























今週末のシャルケハンブルガーの試合は5月15日の深夜0時30分J SPORTS4放送があります!!
日曜日から月曜日の深夜ですね

個人的には実況が野村明弘さんで解説は鈴木良平さんって言うベストメンバーです(笑)
私的に実況は下田恒幸さんか野村明弘さん、永田実さんあたりがいいかな・・・解説はブンデスに詳しい良平さんオンリーwww
恐らくは最後の中継であろう試合に、この解説者は私は楽しみです。
最近のDAZNは解説者はもちろんのこと、日本人の実況すらなくなっているしなぁ・・・
(私の設定が何か間違っているのかな・・・)
多分、この試合もハンブルガー酒井高徳がいるから放送してくれるのだろうなって感じですしね
最終戦はインゴルシュタットと言う、日本人選手がいないチームだから見られないだろうな
・・・って言う感じで、後はシャルケの勝利を期待しながら見ることにしたいと思います。
正直、ELも私は考えられない状態ですしね。
普通に勝つか負けるか・・・いい内容かグダグダな試合か・・・って感じで見ることでしょう。
まぁ・・・ELに出るには、勝つしかないですしね。
ホントに勝ちだけを楽しみに見ることにします




































内田篤人出場少し難しいような気がしますしね
私的には理由は何点か考えられますが、ヴァインツィール監督が内田を使うのを控えている印象がありますね。
何か・・・この写真を見ていたら、また少し痩せてしまったかなって感じは私はありますね
この写真を見てカッコいいとかって言うより、痩せてしまったのが気になる。
ケガの直前は何気にゴツい感じにもなって来ていましたからね。
もしかしたら、うっちーの次の課題は相手の競り合いに常に勝ち続けていたボディーを取り戻すことなのかもしれませんね。
あとは・・・夏に必死にヴァインツィールにアピールをすることかな。
監督の愛弟子であるババ・ラーマンを使わせる理由を見つけさせなかった、完璧な仕上がりでスタメンを取り戻してシャルケの中心人物になったコラシナツのようにね
ヴァインツィール監督にギャフンと言わせるパフォーマンスを見せつけて、コケからスタメンを取り戻してほしいなと私は思います。





それでは、今日はここまでにしたいと思います。
明日は・・・手抜き記事が書けるぐらいまでにしたいとは思います(笑)
それぐらい余裕が今はありません


それでは、今日はこの辺で失礼させて頂きます
本日もご覧頂きまして、誠にありがとうございました
ジャンル:
スポーツ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内田篤人は欠場ですが、ブン... | トップ | 3府県の県境をウロウロと自転... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アンジー)
2017-05-12 21:26:15
シャルケはもうよけいなことは考えないで、とにかくそれぞれがベストを尽くしてほしいですね。
そうですね。うっちーはちょっとほっそりした感じに見えるかしら。
うっちーも早くベストの状態になってほしいですね。
アンジーさん、それしかないですね。 (lucino)
2017-05-13 18:01:52
シャルケはとりあえず勝つこと
ベストを尽くして勝った後に幸運を祈るのみとなりました

うっちーがスマートになっているのは心配ですね
全盛期の内田篤人はある程度、いかつかったですからね
それがベストコンディションじゃないって言う意味なのかな
また逞しい体格を取り戻さないといけないのかもしれませんね

コメントを投稿

about シャルケ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。