遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは
語り部は いにしえを語り継ぎ いまを読み解き あしたを予言する。騙りかも!?内容はご自身の手で検証してください。

 



 

二ヶ月 おやすみしていた おはなし会 再開しました。

なんですか 直感で 2ヶ月 やすませていただいたのですが この間 家人は急遽三度のカテーテル施術をうけました。 

18年から20年 つづけてきて おやすみはありませんでしたから ..... 緊張もしましたが それは心地よい緊張感でした。 

ふたつの太陽  芦刈 月の夜晒し .... 芦刈 月の夜晒し は ほんとうにひさしぶり ......

 

たまに おやすみをとるのもいいですね。 語りたい想いがあふれて .... わたしはしあわせでした。聴き手に向けてというよりは ただ ただ語りました。 あぁ むかしはこうだったな .... 語りたくて語りたくて 語っていたのだった .... ものがたりに身も心もゆだねて 月の光が煌々とさすなか 語って いたのでした。 

幼稚園から 18年目のオファーもいただいた。新年度 毎年 これで 終わりかな と思いながら 17年声をかけていただきました。 最初にきいてくれた子のなかで 結婚した子もいるでしょう。子どもが生まれたそのとき 思い出してくれるかな .... 父おやと子どもの 母おやと子どものものがたり 誕生のものがたり

いちべいさんや ズンズチャッチャ 子どもにうたってあげるかな

園長先生に こどもたちへ全身全霊で語ってくださる ということばをいただいたことがあります。

幼い子にも 高齢者にも 子どもたちにも ... 全身全霊  わたしにはそれしかできない

聴いてくださって 語らせてくださって ありがとうございます。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« かんたんにつ... 不正選挙マシ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。