遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは
語り部は いにしえを語り継ぎ いまを読み解き あしたを予言する。騙りかも!?内容はご自身の手で検証してください。

 



 

煙草を喫うと 幸福感を感じる....ことから 脳内麻薬がからんでいるのだろうと思ったら やっぱり....でした。

人間は真底 しあわせを求めるようにできているんですね。

わたしの場合 甘いものが好き 珈琲がすき 煙草も喫うし 恋多く 人類愛にみちている?......

それはすべて しあわせをもとめていたんですね....

 

脳内には「ニコチン」と構造の良く似た「アセチルコリン」という脳内物質が存在します。「アセチルコリン」を貯める貯蔵庫が「アセチルコリン」でいっぱいになると 脳は快楽物質ドーパミンを分泌します。

タバコを吸うと、ニコチンが脳内に入ります。「ニコチン」と「アセチルコリン」は、双子の様に構造がそっくりですから、脳は見分けがつかず、「アセチルコリン」の貯蔵庫を「ニコチン」で一杯にしてしまいます。すると、それを合図にドーパミンが分泌されます。タバコで一服した時「あ~、極楽だなぁ~。」と感じるのは、要約すると「ニコチン」が「アセチルコリン」の代わりに、快感物質のドーパミンを分泌させているからです。ドーパミンの適量の分泌は健康上必要ですが、大量の分泌は、脳が「快感」を求める「依存症」を引き起こします。大量に分泌されたドーパミンを調整する為に、ドーパミンの過剰分泌を抑える役割を担っているセロトニンが分泌されるという訳です。

http://セロトニンを増やす方法.com/serotonin.html  から

 

では セロトニンとは?

セロトニンとは、脳内で作られ、精神を安定させ「幸せ」を与えてくれるホルモンの一種です。最近、セロトニンの名前を良く聞くようになりましたが、これはセロトニンに、心を癒し、安定感や平常心をもたらす作用があるためです。その効用から、セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれています。

セロトニンが不足する原因

過度のストレス 昼夜逆転の夜型生活、運動不足、スキンシップの欠如 

セロトニンが不足すると

うつ病  下痢  便秘  不眠症  無気力

 

...... 煙草を喫ってそれらの不幸が軽減されるなら.....とわたしは思ってしまうのですが そんな単純な問題でもない。

それでは タバコニタヨラナイデ セロトニンを増やすには.....

リズミカルな運動 太陽のひかり 腸内細菌を増やす

 

それで... オリゴ糖なんですって...

わたしは 上質のタバコを少々(茶色の紙も薬品も入ってないナチュラルなタバコ) 上質のスイーツを少々 上質の珈琲を一日 3.4杯      そして 語りとブログで .... 充分しあわせ....

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ヤンキー義家... ロックの名盤... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。