いそがばまわれ

回り道な人生は豊かだと思う。大人からはじめたバレエ、ヴァイオリン、編み物、英語を愛して忙しくも楽しく生きてます。

あまりにも回復しないので病院に行ったの巻

2013年01月31日 17時07分24秒 | 病気
お正月明けから調子が悪い私の身体
一向に回復傾向が見られず
若干凹み気味の私がおりました




そして10日まえから
全身ピリピリ


長い経過の中で初めてのこと





いろいろ調べたところ
この病気にはよくあるらしい





病院に行くべきか悩み中でしたが




実は来週から北海道旅行なのです



半年も前から予約して
ず~っと待ってた
北海道旅行なの



気分転換とリラックスしたら
元気にならないかしら
という思いもあって

とりあえず
体調が完璧では無いけど
北海道には行くことにしました








病院はどうしようかと悩んでいたのですが
本日も全身ピリピリする中で
微熱発生


まあ37.4℃ですが
嬉しくないなぁと思って


仕事も休みの木曜日
ヴァイオリンもお休みだし
勇気を出して病院に行くことにしました



これまでの血液検査はエクセルで表にしてあるのですが
日付を見ると
この間病院に行ったのは2011年9月


約1年半元気だったことに感謝することにして
とりあえず病院に電話してみると
今日は空いているからどうぞ~と





10日前からぴりぴりしびれていることを伝えると
たまたま神経内科の先生の診察日だから
一緒に受診をと勧められました


神経内科ってはじめてだったけど
こういう検査をするのかと初めて知りました


神経的には全く問題無し
神経は健康そのものでした


握力が
なぜか右手が21kgで左手28kgというのが

なぜだったのですが




というわけで
リウマチ科で1年半ぶりの
大量の血液検査となりました


そうそう
手書きカルテの表の診断名のところに
「シェーグレン症候群」というのと
「高ガンマーグロブリン血症」って書いてあった




特別な血液検査は
1週間かかるのだけど
抗体のSS-AとSS-Bの検査って
いつも思うけどお値段高い

この血液検査の結果を見て
このちりちりをどうするか考えようということになり
それまではとにかく経過観察



来週北海道に行くので
次の診察は2週間後に予約しました


支払いは
6210円

はぁ...高い



というわけで
2週間このちりちりしびれと仲良くします






ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボウルをかぶせないとやっぱ... | トップ | この艶はどこから出たのかな »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Lubyさんへ (恵子)
2013-02-01 23:14:31
ご心配ですね。
私も健康に暮らせることが何より幸せと感じる年齢になりました。
病と上手に付き合っていくのも大切なのでしょうが、Lubyさんには楽しみに待っていた北海道旅行が控えているので、まずは楽しんできてくださいね。
恵子さんへ (Luby)
2013-02-02 07:46:09
心配してくださってありがとうございます。この病気の主の症状は、唾液と涙の分泌が悪いというもので、半数の人はその症状だけなのです。でも全身症状に発展する人が半分いて、ほかの臓器に影響が出るといろいろ大変なのでなるべく広がらないといいなぁと思って生活してきたのです。このたびはじめてのぴりぴり症状が出てちょっと心配が増えたというところでしょうか。とりあえず血液検査の結果待ちです。
北海道旅行、せっかくなのでたっぷり楽しみたいです。美味しいものもたくさん食べて来たいです。

コメントを投稿

病気」カテゴリの最新記事