バンビの花道

いばらの道が少しずつ花道に。避けられない英語学。頭・体・心を鍛えアメリカで図太く生きていこ!

こんなものまでリメイク

2017-02-21 09:18:31 | 生活




“あの子たちがうらやましい。。”


光陰矢の如し的な日々を送っていると
銅像までもがうらやましく思えてくるようになりましたよ。


時間を上手に使わないとやるべきこと、やりたいことがこなせな~い!!

本格的に始動した “バンビ家、マイホームを購入するぞ!” プロジェクト。

先日、正式に不動産会社に出向き、事前に知り合いから紹介されていた担当者の方へ
物件購入のお手伝いをお願いへ。

この知人もこの担当者から家を購入し、その方のお人柄、手際の良さなど大絶賛。

私達も実際にお会いして噂どおり人でひと安心。

大きい買い物ですから信頼関係が重要ですよね。

この方とのご縁を紡いでくれた知人に大感謝

ますます忙しくなりますが嬉しい悲鳴をあげながら希望に見合う物件の購入が出来れば良いなと思います



春も近づきはじめスーパーなどでは





“こんなパステル、私にはちょいと無理カラー” でにぎわい始めましたよ 


クッキーやケーキなども未だ口にする勇気のないカラーで華やいでいます。

先日、夫がラズベリーチョコケーキ(スポンジなし)を見つけ、おみやげに買ってきてくれましたが
見るからにずっしりと重く、一切れで1週間分の糖分を摂取できるようなものでしたのでひと口食べて即決!


After




はい、バンビ特製ラズベリーチョコ入りパウンドケーキに変身させましたよ 

ラズベリーチョコケーキを湯煎で溶かし練乳で味を整えまして
ホットケーキミックス粉と卵、ミルクを混ぜ型に流し込みスライスアーモンドを敷き詰め
350Fのオーブンで30分焼いただけですよ。





うん、悪くない 


そっか、こんな使い方もあるな~などと我ながら感心

買ってみなくてはわからない商品ばかりの海外生活では
このような工夫する知恵も備わってきました。

家のリフォーム前後やダイエット前後などではBefore After という言葉はよく耳にしていましたが
完成品の商品(しかもケーキを全く違う種類のケーキへ)をリメイクするという発想は今までバンビは思いつかなかったものですから
買って失敗したものは泣く泣くゴミ箱行きでしたけれど今後はこのような活用しつつ、
もったいないオバケ(古すぎ?)と遭遇しないようにします。

そんな知恵をどんどん増やしていきたいと思うバンビなのでした~ 


あ、そういえば先日Wegmansで購入したあさりのむき身で



あさりの炊き込みご飯と




あさりの佃煮



を作りましたよ。

このむき身は大量ですから一袋購入しておくと重宝します。
クラムチャウダーやボンゴレパスタ、お浸しなど、使い道がたくさん。

おすすめ商品のひとつで~す  (💲9.99だったかと)





 HGTVを観ています 







この子達も近い将来、自分たちが走り回れる庭が気になるのでしょうか 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« [近隣トラブル] びっくらこ... | トップ | ゴール(限界)を決めるのは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。