goo

ゼロファクターの定期購入は解約できるの?解約方法について調べた


ゼロファクターは
定期購入が最安値で、一番オトク!





当サイトでは、ゼロファクターを主に取り上げておりますが、日本には他にも多くの髭脱毛クリームや抑毛剤などが多くあります。

特に、最近は世間で「脱毛ブーム」が来ていると感じます。

肌の綺麗さを気にする男性、メイクをしている男性などが徐々に増えつつあるらしいです。

それに伴って、脱毛や抑毛を積極的に行っている男性が増えているのだそうです。

私もそんな男子の一人なんですがね。

私も含めて、多くの髭もじゃ男子から支持を集めている「ゼロファクター」の主力は、5αシリーズです。

5αシリーズには、「5αSPローション」を筆頭に、「5αSVリムーバー」、「5αSPシェイブジェル」、「5αGODエッセンス」、「5αGODサプリ2」があります。

中でも人気も実績も兼ね備えているのが、「5αSPローション」です。

実は、ゼロファクターの商品は通販専用商品で、公式サイト、またはAmazonでしか取り扱っていません。

脱毛や抑毛関連の商品は、市販での取り扱いがほぼなく、通販商品がほとんどなのでそこまで驚くことでもありません。

むしろ、市販で唯一見かける脱毛剤として、「Veet」シリーズがありますが、品質はヒドイものでした。

それに比べると、通販商品だとしても品質の良いものはたくさんあります。

そして、5αSPローションは、効果や品質が高い分、1本単価9000円もします。

一本がこの価格であると少し高いと思い躊躇する人もいるかもしれませんね。

しかし、オトクな情報もあります。

公式サイトで定期購入を申し込むと、9000円→6026円にまで安くなるのです。

通常購入に比べて、非常にオトクに購入することができるのです。

これは、Amazonよりも安いです。

そして、5αSPローション以外のゼロファクターの全商品で共通しています。

そのため、ゼロファクターの商品を最安値で手に入れるには、定期購入が一番オトクで良い方法なのです。








ゼロファクター定期購入と解約方法





通常スキンケア製品や化粧品などを定期購入で契約すると、解約の時には購入回数の制限などがあり、なかなか良いタイミングで解約できないことがあります。

しかしゼロファクターは、簡単に解約できるところが最大のメリットなのです。

ゼロファクターは一般購入価格で購入した場合、価格は割高になり、定期購入で申込んだ場合が、一番安く購入できる方法なのです。

でも定期購入にすると、制約があるのでは?と注文を躊躇する人もいるのではないでしょうか。

しかしゼロファクターの場合は、たとえ一回定期購入で申込んだ後でも解約することが出来るのですね。

またその解約の方法も簡単であり、公式サイトからでも電話でも行うことが出来ます。

また申込んでから、どのタイミングでも解約できるのですね。

電話の場合は、0120-009-768のフリーダイヤルかけることが出来、受付時間は10~13時、14~17時平日で取り扱っています。

通常ゼロファクターは伸びがいいので、毎日使用したとしても1本を1ヶ月半から2ヶ月程度持たせることが出来ます。

定期購入を頼んでいると油断すると翌月、自動発送されてくる場合もありますね。

そんな時にもう十分な量になったかな?しばらくは注文しなくても大丈夫と思ったタイミングで解約が出来るので楽ですね。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゼロファクターをヒゲに効果大!抑毛効果を発揮する有効成分


髭を抑毛するなら
5αSPローションが効果あり!





ゼロファクター」といえば、男性誌でもおなじみの人気脱毛・抑毛ブランドです。


20年近く長い間、脱毛・抑毛に関する商品を開発・販売しているブランドです。


近年は、男性の脱毛も恥ずかしいものではなく、エチケットとして行う人も増えてきているくらい脱毛ブームに拍車がかかってきています。


それに伴い、ゼロファクターを含む多くの関連ブランドから商品が出ています。


ゼロファクターが誇る大人気商品は、「5αSPローション」です。


主に髭の抑毛のために開発された商品ですが、他の体毛にも効果があるとのことです。


では、高い効果の秘密は何なのでしょうか?


それは、髭が生えてくる原因に対して、的確に有効成分が作用しているという点です。


そもそも髭が濃くなる原因は、毛穴奥の細胞にある「5αリダクターゼ」という酵素が毛を生やす物質を発生させるためです。


つまり、この5αリダクターゼの力を抑制することで、毛の成長の抑制に繋がるのです。


「5αSPローション」には、5αリダクターゼに効果のある「対リダクターゼ成分」なる有効成分を11種類も配合しています。


主な成分は、ザクロ、パパイン酵素、チョウジエキス、スペアミント油など天然由来のものを使っています。


これらの成分の高い効果によって、髭の成長が抑制されているのです。


髭の生える元を断つというメカニズムと、それを実現したゼロファクターの技術力により、「5αSPローション」という効果の高い製品が出来上がったのです。







5αSPシェイプジェルを
併用すると効果倍増!





濃い髭の悩みに効果を発揮する5αSPローション


しかし、ローションの効果をより高めてくれる商品があるんです。


それが、「5αSPシェイブジェル」です。


5αSPシェイブジェルは、髭剃りの際に使うシェービング剤のことで、5αSPローションと一緒に使うことで、髭の成長の抑制効果が高まるのです。


使い方は簡単です。


ぬるま湯で簡単に顔を洗ったあと、ホットタオルを用意して髭全体を包み込みます。


髭を柔らかくすることで毛穴が広がり、これから使うシェイブジェルの有効成分が毛穴奥にまで効率よく届けることができます。


そして、ジェルを髭が隠れるくらいまんべんなく塗り、カミソリや水洗いできる電気シェーバーを使って髭を剃ります。


ジェルには、シェービング剤特有の毛穴を広げやすくする作用、髭を柔らかくする作用があり、これによりローションを浸透しやすくする効果があります。


すなわち、このジェルを使えば深剃りできる上、しっかりプレケアを行うことができます


通常の髭剃り後に5αSPローションを使うよりも、シェイブジェル使用後の方がローションが浸透するため、ローション単体時よりも高い効果が期待できるのです。


短期間で髭の濃さを改善したいのであれば、5aSPローションと5aSPシェイブジェルとの合わせ使いがオススメです。







さらに高い効果得るために!
『5αGOD』シリーズがオススメ!





ゼロファクターが展開するブランドの中で、近年、特に注目が集まっているのが『5αGOD』シリーズです。


定番のSPシリーズの上位版で、成分・効果ともにグレードアップしたため、より短期間に高い効果を実感したい人に人気です。


5αGODシリーズには、2つの製品があります。


従来のローションのように外から塗るタイプの「5αGODエッセンス」と
毛が濃い体質を内側から変えていくサプリメントタイプの「5αGODサプリ2」です。


これにより、内外のW作用でさらに高い効果を実現しました。


「5αGODエッセンス」は、これまで多くの商品に継承してきた
5α理論」をさらに突き詰めて強化しました。


従来のSPシリーズでは、“体毛の成長を抑制する”ために効果を発揮していましたが、GODシリーズでは、それに加えて、“発毛させない”ための新技術を搭載しています。


エッセンスの中には3種類の有効成分を配合した再生毛ケアカプセルと、毛が作られる「毛包」に発毛指令発信を阻害させる3種の成分カプセルが含まれており、発毛段階と成長段階の2段階でブロックする効果を発揮します


そして、「5αGODサプリ2」は、体内からと入っても、ローションやエッセンスとターゲットは同じで、「5αリダクターゼ」を狙って効力を発揮します。


しかし、エッセンスやローションなどの外側からの作用ではできない効果を発揮しています。


それは、「5αリダクターゼ」の生成阻害です。


外側から作用する製品の場合、すでに生成された5αリダクターゼの活性・作用を封じて毛の成長を抑制していました。


しかし、サプリで中から作用できるようになったため、5αリダクターゼ自体を生成しないようにすることに成功したのです。


これにより、より根本から毛の生成・成長を抑制することができるようになったのです。


外側からも内側からも、強力な抑毛効果の実現により、ゼロファクター史上最強の抑毛アイテムが誕生しました。


今後、大人気商品になることも間違いないかもしれません。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゼロファクターは効果なし!?その真意を検証した


ゼロファクターは効果ないのか?





ゼロファクターは男性向けの青髭対策ジェルです。


レーザー脱毛に、家庭用脱毛器、脱毛クリームと、空前の脱毛ブームに湧く現在、迷ってしまうほど多くの脱毛関連アイテムが登場しています。


ゼロファクターも自宅で簡単に使える抑毛剤という反面、そんなに効果がないのでは?と思っている方もいるかもしれません。


ゼロファクターをインターネットで検索すると、あんまり効果がなかったという口コミもありました。


しかし、恐らくは使い方に問題がある、または効果を過信しすぎているのだと思います。


しっかりと正しい使い方、使う量を守っている場合、高い効果を体現できるのです。


ゼロファクターはあくまでも抑毛ローションです。

つまり、毛が生えるのを抑制する効果が一番高いだけで、毛をなくす・生えなくするという効果はありません。


効果がなかったという口コミをするのは、ゼロファクターを使えば髭がなくなる・生えなくなると思い込んで使ってしまっている方が多いのだと思います。


もちろん、そのように思い込んでいると、実際に使っても髭はなくならないわけですので、効果が薄い、効かないという口コミが出てきてしまうのです。


ゼロファクターを使うのに適しているのは、青髭を薄くしたいという方、毎度の髭剃りで肌を傷めてしまう方、毛の生えるスピードを遅らせたいという方などです。


毛と上手く付き合いつつ、なるべく薄く、目立たなくしたいと考えている方に向いていて、そういう方は効果が高いと実感できると思います。


ゼロファクターを使うと、髭が細くなり、柔らかくなることで、髭が剃りやすくなります。


剃りやすいと無理な力でガリガリと剃るということもなくなり、カミソリ負けもしなくなります。


また、ゼロファクターの中にも肌をいたわる、美肌成分が配合されているので、敏感肌の人でも継続的に使用できます。


ゼロファクターは、大変なヒット商品で、その数はシリーズ累計180万本を超えています。


そして世界で良い商品と認められたものだけに与えられるモンドセレクションを3年連続で受賞しています。


しかもインターネットでの通販限定商品になるため、通販商品なのに大ヒットになるのは、やはりその効果の高さが使用者たちを伝って反響が呼んだからだと感じます。


効果がないと決めつけてしまう前に、一度試してみるのも良いかと思います。







ゼロファクターに含まれる
有効成分とそのメカニズム





ゼロファクターには、抑毛のための多くの成分が配合されています。


具体的にはスペアミント油、パシャンベエキス、ガウクルア、ダイズエキス、パパイン酵素、チョウジエキス、サンショウエキス、オウゴンエキス、ジオウエキス、ヒオウギエキス、ザクロなどといったものです。


それぞれが多様な効能を発揮して、高い効果を実現しています。


では、どのように毛の発育を抑制しているのでしょうか?


毛が生えるのは、ある物質の作用によると考えられています。


それが、「5αリダクターゼ」という酵素です。


この酵素の単体に毛を生やす作用を有するのではなく、男性ホルモンと結合する際にある物質を発生させることが毛が生える原因になるのです。


その毛が生える原因となる物質が、ジヒドロテストステロン(DHT)です。


このDHTは男性の体内で普通に発生する男性ホルモン、テストステロンと先程の5αリダクターゼ酵素が結合することで、変化して、発生する物質です。


DHTが発生することで、毛穴の根元にある毛母細胞に影響を与えて、毛が濃く、早く生えるようになるのです。


これが、髭や体毛が濃く生えてしまうメカニズムです。


ゼロファクターは、DHTを発生させる要因となる「5αリダクターゼ」の活性を抑制するように作用して、抑毛に高い効果を発揮します。


毛が生えてしまうなら、その元を断ってしまおうという考えです。


ゼロファクターに含まれる抑毛成分は、ほとんどがこの「5αリダクターゼ」を抑制する効力を持った成分です。


ゼロファクターシリーズの商品に、「」という冠がついているのもうなづけますね。


5αリダクターゼの作用を抑制するために、独自のナノ技術で浸透しやすくなった有効成分が、しっかり毛穴の奥に浸透して効果を発揮するのです。


ゼロファクターの高い効果の裏には、様々な有効成分が適材適所に働きかけ、抑毛作用を発揮することによって、毛が生える元凶を断つというメカニズムと、それを可能にした技術力によるものなのです。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゼロファクターは楽天では売ってない!市販されていない通販商品で公式サイトが最安値!?


ゼロファクターを買おうとしたら
楽天じゃ売ってなかった!





ゼロファクター」という商品は、男性の悩みの原因の1つでもある、濃い髭を徐々に薄く目立たなくし、さらに美肌にまでしてくれる画期的な商品です。


シリーズ累計販売は180万本にも到達し、3年連続でモンドセレクションを受賞するなど長期に渡って高い人気を保っています。


ゼロファクターのシェイブジェルは、お値段4,860円と他のシェーピングジェルと比べても高めの値段に設定されていますが、高いのにはそれなりの理由があります。


シェイブジェルは毛穴を開き毛を柔らかくする、従来のシェービングジェルと同様の効果を持ちつつ、毛穴奥深くに浸透して毛の再生を抑制する働きをします。


それゆえ、髭剃りの際に使うことで、髭をキレイに深剃りでき、髭を抑毛する事もできるのです。


それだけでなく、髭剃りで傷ついてしまう肌をケアするために美肌成分がたっぷり配合されているので、毎日使用することで肌のツヤが良くなっていきます。


では、高い人気を誇るゼロファクターは、どこで買えるのでしょうか?


インターネットで調べてみると、検索結果上では楽天・Amazon・公式サイトで買えると載っています。


しかし、実は楽天のサイトでは、ゼロファクターは売っていないのです。


検索結果上では、売っているように見えますが、進んでいくとレビューページはあるものの、購入ページは削除されてしまっていることがわかると思います。


Amazonと公式サイトでは、しっかり取り扱いがあります。


Amazonで購入すると、通常配送料が無料になる上にとてもスピーディーな発送をしてくれます。


公式サイトで購入すると、配送料が全国一律756円かかってしまいますが、後払いにも対応しているので今すぐお金が用意できなくても購入することが可能です。


やはり少し高めですが、市販の安いシェーピングジェルは効果も低くく肌にも悪い成分が含まれていると聞きます。


少しだけお金を出して高い効果を実感してみては、いかがでしょうか?







市販じゃ売ってない!
ゼロファクターは公式サイトが最安値





現在、世間では男性の脱毛・抑毛ブームがきていると言われています。


芸能界ではメイプル超合金のカズレーザーが脱毛クリニックに行っていることを紹介していました。


他にもりゅうちぇる、ゆうたろうなどの男性でもメイクをしたり、女性モノの服装を身に着けたりするジェンダーレス男子が脱毛の話などをしていたりもします。


まさに、脱毛ニューイヤーですね。


それに合わせるように、脱毛に関連する商品も多く登場しています。


「ゼロファクター」を始め、「NULLリムーバークリーム」「ソランシアリムーバークリーム」「ヘアーリデューシングクリーム」など、脱毛・抑毛関連の商品が続々登場してきています。


しかし、市販では取り扱われておらず、通販でしか購入することができません。


ドラッグストアなどの市販では、女性モノの除毛クリームがあります。


使ってみたこともあるのですが、流石は市販製品のため肌がヒリヒリして痛くて肌荒れも起こしてしまいました。


やはり、脱毛関連の商品は市販ではなく通販です。


脱毛・抑毛クリームの業界は、各メーカーがしのぎを削っていますが、どこもAmazonや楽天などのショッピングサイト、公式オンラインサイトなどで販売しています。


ゼロファクターも同様で、Amazonと公式サイトで通販を行っています。


では、ゼロファクターの商品はどこが一番安く購入できるのでしょうか?


これについて、気になったので調べてみたところ、やはり公式サイトが一番安いということがわかりました。


5αSPシェイブジェルの場合、通常の定価が4,104円ですが、定期での購入を行うと2,538円という驚きの低価格になるのです。


これはAmazonで購入するよりも2000円近く安い金額になるのです。


市販の商品でも800円前後しますので、2500円程度まで安くなれば、一度試してみる価値はあります。


高い効果を考慮すれば、少し高いお金を出してゼロファクターを購入した方が断然お得です!


生まれつきの濃い髭で悩んでいる方も多いでしょう。そんな方にぜひオススメしたい商品です。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゼロファクターの高い評価・口コミは本当か?実際のところを調べてみた


ゼロファクターの高い評価の理由




ゼロファクターは男性用の除毛・抑毛に関する商品を20年近く研究・販売してきたブランドです。


一般的に女性用の脱毛商品は多くありますが、男性用は需要が少ないため、わざわざ研究・開発して売るというメーカーは少ないのです。


しかし、ゼロファクターは男性用の脱毛商品にいち早く目をつけて長い期間の試行錯誤をかけて、男性用の除毛・抑毛商品を開発しました。


今では、男性の脱毛ブームにも火がつき、需要も拡大、ゼロファクターは男性の脱毛商品業界ではトップクラスの実績を築いています。


商品の特徴は、やはり効果の高さにあります。


男性の毛は、細くて柔らかい女性のムダ毛と違い、濃く、太く、硬いという性質も持っています。


いわゆる女性用の商品と同じ作りでは男性に対して効果が薄いということです。


だからといって、効果を高めるために強い成分を配合すると、肌を傷めてしまう可能性もあります。


ゼロファクターは、そこを押さえて、毛にも高い効果を発揮しつつ、肌も傷めない工夫を凝らした商品を開発・販売しています。


それが高い評価につながっているのです。


結果、3年連続でモンドセレクションを受賞する快挙も成し遂げています。



男性の美容ブーム、脱毛ブームが起きている現在、やはりムダ毛や髭の濃さに悩んでいる男性は多いと思います。


しかし、エステに行くのは恥ずかしい、お金がかかると躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか?


ゼロファクターの脱毛・抑毛商品なら、自宅で簡単に使うことができ、費用もエステよりも安くてコストパフォーマンスもよいのでオススメです。







一番評価が高いのは5αSPローション




ゼロファクターの中で、もっともオススメできるのは5αSPローションです。


このローションは、毛穴の奥で分泌される5αリダクターゼという毛を濃くする作用を持つ酵素に働きかけます。


すると、酵素が毛を濃くする力を抑えられるのです。


この作用をゼロファクターでは「5α理論」と呼び、他の商品にも応用されています。


また、5αSPローションはなるべく毛穴の奥に届くように、「ナノ技術」という特殊技術を開発し、毛穴深くまで浸透するように作られています。


これにより、ローションの効果を格段に高めることに成功しているのです。



5αSPローションの使い方はとっても簡単で、髭を剃った後にアフターケアとしてローションを塗るだけです。


これを2週間~1ヶ月程度続けると、ローションの効果が発揮されてだんだんと髭が薄くなり、目立たなくなってきます。


毛穴深くで髭の根っこで髭が濃くなる因子に直接働きかけるため、効果がとても出やすいのです。


継続することで、見違えるほど髭が薄くなっていくでしょう。


また、5αSPローションには、化粧水や乳液のような効果も備わっています。


髭剃りの後は、カミソリにより肌が傷ついてしまっているため、肌のケアも重要です。


ローションには、肌にうるおいを与えて毛穴を引き締める効果もあるので、シェービング後に塗ると肌が保湿されて美肌効果もあるのです。


しかも、ゼロファクターはダイズ、ザクロなどの天然の成分で構成されているので長く使い続けても安心のできる商品と言えます。







効果の高さは口コミの高さ




ゼロファクターは、男性の脱毛アイテムの業界でも人気を集める商品のため、多くの利用者からの口コミもたくさんあります。


「昔から髭が濃くて悩んでいたけど、ゼロファクターを使ってから髭を剃るのに時間がかからなくなったし、剃った後もキレイになった。」(33歳・男性)


「胸毛とお腹の毛が濃くて困っていたが、ゼロファクターでキレイに除毛できて処理が楽になってよかった。」(26歳・男性)


「使用前までは、朝に髭剃りをしても、夕方にはびっしり青髭が伸びていたのに、ゼロファクターを使い始めて髭一本一本が細くなって薄くなっているのを実感できた。」(38歳・男性)


などの多くの口コミが寄せられています。



ゼロファクターには、5αSPローションに加えて、5αSPシェイブジェル5αGODエッセンスなどの抑毛作用のある商品、除毛に特化した5αSVリムーバーもあります。


ゼロファクター全体で、男性陣の髭や体毛にまとめて対応できるのです。


商品の種類は少ないようにも感じますが、1つ1つが確実に高い効果を発揮してくれるので、利用者の満足度も高く、良い口コミも増えているのだと感じます。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )