みどりのLSK8(Sector9 ロンスケ ロングスケートボード)

兵庫県在住、ロングスケートボード3年のみどりが送る生活日記。ロンスケの輪、日本全国拡大中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ショービットのポイント2

2011-10-21 01:21:15 | みどりのlsk8MEMO
                                  目次はコチラ 



 今回も忘れないうちにmemoをしておきます。

前回は板がカタンカタンと鳴る程度しか上がりませんでしたが、90度くらいは回せるようになってきました(笑)



①両膝を曲げて腰を落とした方が回しやすい。
身体が伸び上がってしまうと力が伝わりにくいので、慣れないうちは腰を落とした方が回しやすいようです。


②目線→肩→腰の順に回転させる。


 出来そうで出来ない感じがもどかしい・・・



この記事をはてなブックマークに追加

ロンスケの靴選び(ロングスケートボードシューズ)

2011-10-18 13:35:58 | みどりのlsk8MEMO
                                  目次はコチラ 


いつも使っていた靴が破けてしまったので


新しい靴を買いに行ってきました



ショートスケーターの靴は売ってますが、ロンスケ用の靴ってないんですよねぇ

用途が違うために重要視するポイントも違ってきます。




その1 靴とソールの境目はフラットで。

 
プッシュなどの着地時に起こりうる足首の捻挫を防ぎます。




その2 ソール面はフラット。ほどよいグリップ加減・・・

 
グリップしすぎても、滑りすぎてもフットブレーキがやりにくくなるのでほどよいグリップ加減をチョイス。
素材はなんでもよいです。
フットブレーキをするとすぐに靴底が擦り減るので、全体的にソール厚めがおすすめ




その3 つま先は破れにくい素材

 
ビニール素材はNGです。今回、ダメになった理由です
革とか合皮とか。




その4 ハイカット(これはなくてもよいのですが個人的に(笑)

 
打撲等の衝撃から足首をカバーしてくれます。




その5 履き心地

お店での試し履きです。
足裏の感覚が鈍くなってしまうからクッション性はない方がよいみたいです。。

しかし、歩く事も条件から外せないので長時間履いても足が疲れないよう少しクッション性も欲しいところです。


気持ちよく滑るためには足元も重要なので、スケート用に1足用意しておくとよいですよ。

この記事をはてなブックマークに追加

ショービットのポイント

2011-09-10 02:54:39 | みどりのlsk8MEMO
                                  目次はコチラ 



 前回、紹介したスライドパッドですがやはり値段変わらずです。※以下抜粋~

LSK8J特製SLIDE-PAD

SLIDE-PAD Ver3 価格 → 1Set 1500円+レターパック送料380円
SLIDE-グローブ 価格 → 1Set 2100円+レターパック送料380円
レターパックには2Setまで入りますので、グローブとPAD予備を買っても送料は同じです。l

注文方法:digtal4649-lsk8@yahoo.co.jp にメールください。



 先月、バングラを購入したので不慣れながらショービットの練習をしています
出来るようになるまで、ココにポイントをちょっとづつメモしていこうかと・・・
※バングラを使用している上でのポイントです。主観なので、適当に流しちゃってください(笑)

①足の置き位置
前足は板に対して真っ直ぐでもいけないし、真横でもダメみたいです。コントロールしやすいのは45度。
つま先は板からはみ出さずに。
後ろ足は添える感じ。
足幅も広すぎるとダメみたい。

②支点
後ろ足は添えるだけで、前足を支点に回転します。しかも足の小指側のヘリだって。。
これは練習が必要。


③軌道は一つではない
私が勘違いしていた事で、回転させたあと、軌道が変わります。


この記事をはてなブックマークに追加

ロンスケトリック スロー動画 from風の子さん(クロスステップ,ショービット,マニュアル,Gターン) 

2011-07-05 21:25:08 | みどりのlsk8MEMO
                                  目次はコチラ 



 なんとなくyoutubeを開いたら、10分ほど前に風の子さんが新しい動画をUPされてました
記念すべき再生回数1回目をGET
チャレンジ(仮)


動画内容は
・ポンピング
・クロスステップ
・ショービット
・ノーズマニュアル
・Gターン      など。

上手い人の動画はたくさんあるけど、早すぎて何がどうなってるのかわからないんですよね
スロー再生はわかりやすい
これを見てショービットもチャレンジしてみよう・・・



この記事をはてなブックマークに追加

キズパワーパッド

2011-07-01 18:14:41 | みどりのlsk8MEMO
                                  目次はコチラ 



 前回の滑走で、久々にケガをしてしまいましたよ。


転んだ拍子にTシャツがめくれあがり、お腹を擦ってしまいました。


ほっといてもすぐに治るだろう~と何もせず放置していたのですが
次の日になってもじくじくしてたので救急箱の出番


実はこの救急箱を見た方はビックリされますが、
ロンスケを始めてから揃えた物なので外傷・・・特にケガに関しての医療品しか入ってません(笑)

買い揃えた後で気づいたのですが、意外と出番のないのが普通サイズの指用バンドエイド
バンドエイドで事足りるケガってなかなかしないんです。

プロテクターを着けずに転んで、手の平をやっちゃったケガは液体絆創膏が有効でした。

最初傷にしみるのですが、塗ってから治るまでが楽

ガーゼを使うほどでもないかな?ってキズにはメンターム。

“男のコの絵”と“女のコの絵”の物があるけど、効用が違うようです。(キズには男のコの絵)

5ミリ以上の傷になるとキズパワーパッドが楽です


キズパワーパッドって高いので、今までガーゼを使ってたんですが

ガーゼを張り替える手間や治るまでの時間(傷口がガタガタだと時間がかかる)を考えたら、実はキズパワーパッドの方が安くつくのでは?と思ってしまった。


この写真以上大きなパッドは薬局に置かれてないので、「大きなケガは病院に行ってください。」って事でしょうね



もちろんプロテクターを着けて防げるケガはたくさんあります
※ケガの度合いは私の主観なので、小さなケガでも心配なら病院へ行く事をお勧めします。外傷はなくとも痛みのある場合は一度レントゲンを撮られる事をお勧めします。

この記事をはてなブックマークに追加