Walutowe transakcje marginesow

FXについていろいろ書いていこうと思います。

FXにおける重要なシステムの一つに強制ロスカッ

2017年04月04日 | 日記
FXにおける重要なシステムの一つに強制ロスカットというものがあります。


これは、未決済のポジションの損失が膨らみすぎて、それが許容されている基準を超えてしまうと、有無を言わさずに強制的に決済されてしまうというFX会社で取引をを行う上での重要なルールです。


ただし、強制的なロスカットが行われる水準に近づくとマージンコールというものが発生し、知らせてくれるので、不足分の証拠金を追加で入金すると強制的な決済を回避することも可能です。


そして、その強制ロスカットが行われるかどうかの基準になるのが証拠金維持率なのですが、FX業者が違えば証拠金維持率も異なるので気をつけてください。


FX投資をしてみる前に、所有する通貨数を決めておくというのも肝要です。


所有通貨量をあらかじめ決めておき、それより上のポジションは所持しないようにしてください。


こんなふうにすることで、勝った場合でも利益は減りますが、損もしづらくなります。


口座開設だけならFXに明るくなくてもできます。


申し込み画面の案内文に従い操作するという簡単なことなので、パソコンや投資に慣れていなくても問題ありません。


しかし、手軽にできる分危険も大きいです。


どういった人でもFX口座を開設できてしまうので、全然知識の無いままトレードに入ってしまう人もいます。


何もわからない五里霧中の状態で運に任せてFX投資を試しても利益を得ていくことはなかなか難しいですから、地道にチャート分析能力をあげるなどスキルアップは必要です。


機能が高く見やすいチャートソフトもいろいろ出てますしアプリも豊富ですので、それらを選んで上手に使いこなし、売り買いを行うチャンスを考えてみるのは賢い手です。


それに、チャートの動きをどう受け止めればよいかについては、諸々の技術やコツなども、広く知っておくと必ず役に立ちます。


FX投資開始の際に覚えておくことがFXチャートを上手く利用することです。


FXチャートとは、複雑に変動する為替相場をグラフとして書き表したものです。


数値を見ただけでは理解しにくいですが、分かりやすくするためにグラフ化をします。


FXチャートの効果的な使い方を知らないと利益を求めにくくなるので、きちんと見方を覚えておいてください。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FXで成果を得るためには、... | トップ | FX投資にはいろいろな方法... »

日記」カテゴリの最新記事