Walutowe transakcje marginesow

FXについていろいろ書いていこうと思います。

もしFX投資によって年間20万円を超

2016年09月19日 | 日記
もしFX投資によって年間20万円を超す利益を得られた場合には、忘れずに確定申告するようにしましょう。


確定申告にあたり、FX投資に付随する諸々の経費は利益となった分からマイナスしておくことができます。


またもし、利益をそれ程得ることがなかった場合であっても、面倒がらずにきちんと確定申告をしておきますと、損失を3年間に限って繰り越せる仕組みになっていますから、この先FXで利益を出していく予定なら、確定申告はしておかなければなりません。


FX投資などで負けが続き始めると、そのマイナスを取り戻すためにどんどんお金を使ってしまうという人もたくさんいるものです。


そんなことになると、余計大きな損失を作ってしまう可能性もあるので、FX口座には余計なお金を入金しないようにしましょう。


これは、預貯金のお金も口座にまとめてしまうと、まだまだゆとりがあると思ってつぎ込んでしまう可能性は否定できないからなのです。


多くのFX業者はFX取引を始めたい人のためにFX取引をバーチャル体験できるデモトレードを備えていますので、これは必ず使用してみることです。


シミュレーションですから仮に大きな失敗をしたとしても損得は関係ありませんし、その業者の取引ツール自体の操作に慣れることができます。


深謀遠慮しないうちに大事な手持ち金を使ってFX投資に手をつけるというのは多大なリスクを伴いますので、手順ややり方にある程度慣れるまでデモトレードを活用するのが良いでしょう。


FXの口座を初めて開設する場合、少しめんどくさく感じることもあります。


必要な情報を入力するだけでしたらすぐ終えてしまえるのですが、身分を証明するものを送付しないといけません。


でも、近頃ではオンラインでの送付ができるようになり運転免許証を携帯などで撮影して、その写真を送信するだけでいいFX業者も中にはあるのです。


FX投資で生まれた利潤には税金を納める必要があるのでしょうか?FX投資で獲得した利益は税制上、「雑所得」の内訳になります。


一年間の雑所得の合計が20万円以下だと、税金を納める必要はありません。


けれど、雑所得の合計が20万円をオーバーする場合には、確定申告をする義務が発生します。


税金を払わないと税金逃れとして罰せられますので、どうぞ覚えておいてください。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近頃の傾向としては、ハンデ... | トップ | 口座を作るだけならFXに詳し... »

日記」カテゴリの最新記事