Walutowe transakcje marginesow

FXについていろいろ書いていこうと思います。

FX投資を自分の勘だけで進めても儲けを増

2016年12月31日 | 日記
FX投資を自分の勘だけで進めても儲けを増やしてはいけないでしょうから、最低限チャートの読み方は知っておくべきです。


フリーでも高機能のチャートソフトやアプリもいろいろありますので、それらを選んで上手に使いこなし、売り買いを行う機会を見極めるのがよいでしょう。


その上で、チャートのパターン、分析方法などの諸々の技術やコツなども、概要をつかんでおくことは決して無駄にはなりません。


FX投資はFX業者に口座を開設して始めますから、まずはいろんなFX業者を比較してみて、自分の投資のやり方や投資額に合う会社をじっくり選びましょう。


業者をどこにするかで損益は変わってきますので、熟考を重ねましょう。


FX業者は手数料が無料なのが普通になってきましたので、無料であることを確認しスプレッドが低く、準備する資金が少なくて済むという点で最低取引単位が小さい業者は利用しやすいでしょう。


それから頻繁に使うため、意外と重要視したい取引ツールも業者ごとに違ってきますのでデモを使ってみたりしていろいろ体験してみるのがわかりやすいはずです。


外国為替証拠金取引の投資を開始する時には、FX口座をどこへ頼むかで迷うことも無いとは言えません。


外国為替証拠金取引会社選びは、利益を左右するほど大切なポイントとなります。


まず、取引にかかる料金が金額が低ければ低いほど 儲けが増えます。


スプレッドが狭い、取引できる通貨が多い、約定力もあり、取引できる単位が小さい、操作性が良いなどもFX会社選びの重点です。


FX投資の人気の理由の一つに24時間取引可能な点が挙げられますが、それでも特によく相場が動く時間帯はあります。


世界的規模で取引が活発なロンドン市場とニューヨーク市場が開いている時間、大まかですが日本時間にして21時〜午前2時頃は活発に為替が動いて取引が盛んになっているようです。


これとはまた別に相場が動く要因ですが、アメリカの雇用統計、各国GDP、政策金利など経済指標の発表の影響で大きな為替相場の変動があったりするので、留意しておく必要があります。


相場の動きと関係の深い重要な経済指標の発表はいつなのか押さえておきましょう。


FXの口座を最初に開設する場合、少しめんどくさく感じることもあります。


必要な情報を入力するだけでしたらすぐ終えてしまえるのですが、身分証明書を送らなければなりません。


でも、近頃ではオンラインでの送付ができるようになり運転免許証を携帯などで撮って、その写真を送信するだけでいいFXの業者もあるとのことです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FXで利益を得るためには、... | トップ | FX投資で負けが続きだすと、... »

日記」カテゴリの最新記事