Walutowe transakcje marginesow

FXについていろいろ書いていこうと思います。

どの位の金額を最初に用意しておけばFX

2017年08月10日 | 日記
どの位の金額を最初に用意しておけばFX投資が始められるのかは、口座を作る時か取引を始める時に最低証拠金が要ることになっていますので、FX業者をどこにするか選択次第で金額は変わってくるのです。


その最低証拠金ですが業者によっては100円だったり予算に合わせて、5千円、1万円、5万円の所もあり様々です。


さらに、最小取引単位についても業者によって違います。


1000通貨のところもあり大きな額でスタートできる10000通貨の業者もありますが、FX投資を始めたばかりという人は1000通貨単位の取引から始めると大きな間違いはなさそうです。


システムトレードによってFXをする時には、事前に許すことのできる損失額の限度と投資できる金額を決めておくことが、ポイントです。


自動売買取引のためのツールの中には、起動しておくだけで自動的に売買してくれる商品もあるのでそのようなツールを使えば、投資にかかる時間を短くできますし精神的な緊張を和らげることが可能かもしれません。


タブレット端末やスマホを使ってのFX投資が増加の一方を辿るに従い、それに伴いFX用アプリをリリースする業者もかなり多くなってきたようです。


そういう業者のうちいくつかは、自社のFXアプリを使用してFX取引を行なうことを条件として、キャッシュバックなどのメリットを享受できる期間限定キャンペーンを行っていることがあります。


口コミの意見を調べたり実際に使ってみていろいろと比べ、見やすい、スムーズに使用できるなど感覚の合うアプリを選択してみましょう。


他の金融取引とは違うFX投資の特徴の一つとして24時間取引できるというのがありますが、それでも特によく相場が動く時間帯はあります。


それはニューヨークとロンドンという二大市場が開いている時間で、これらの市場は世界で取引の中心ですから、日本の時間にすると21時頃から午前2時のあたりによく相場が動いて取引しやすくなります。


時間帯とは別に、経済指標の発表特にアメリカの雇用統計、各国のGDPなどの発表の後には為替相場の変動が大きくなる場合も多く、相当の注意を払っておくべきです。


ですから経済指標の発表がされるのはいつなのか知っておくべきでしょう。


主婦でありながら、FX投資で大金を得た人もいますが、逆に家庭が崩壊するほどの大損をする、という主婦もいるのです。


レバレッジが使えるFX投資では、儲けが大きく出ることと同じように、逆に損失も大きく出てしまうのです。


夫に隠してFX投資をしたり、本当に大切なお金までつぎ込まないようによく考えてください。


低めのレバレッジにして、良く考えながら、投資するのが賢明です。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX投資をスマホやタブレット... | トップ | 数多くあるFX業者ですが、ほ... »

日記」カテゴリの最新記事