衣笠山でおさんぽ     ---亡きjessieとセーラに捧ぐ

  超ハイパーなBobと弾む毬のごとくアクティブなValencia、まるで天使の如く純粋無垢なスノウおじさんを迎えて

衣笠山桜道にて迷子猫を保護

2016-10-29 00:05:54 | 迷子

※ 10月31日追記 

たくさんのツィート・シェアに感謝!

現時点で飼主が見つかっておりませんが、避妊手術を行い預かって下さる方が見つかりましたのでお知らせいたします。



-------------------------------


とても人慣れしている迷子らしき猫を保護してもらっています。



今まで見かけたことのない猫が昨夜、鳴きながら我家の犬達の後を付いてきました。

我家の犬達は鳥猟犬類。本能的に、動く小さな動物は狩りの対象になりがちです。


さらに、我家の犬達は猫を襲撃する恐れが高いことから、そのときは猫を避けてやり過ごしましたが、今朝再び同じ猫に遭遇。


私達の姿を見ると、保護してくれと言わんばかりに鳴きながら今度は早足で、追いかけるように至近距離まで近づいてきました。犬達が狙いを定めているのにも関わらずです。


そこで猫の安全を守るために愛猫家のお宅へ連絡、一時的に保護してもらっています。


猫は♀だそうで、ご覧のように足や身体、そして尾の模様の入り方に特徴があります。


だんごっ鼻のようにも見える鼻も特徴の一つ




保護していただいた方によると、とても人慣れしているとのこと。サンルーム内に入れたところ、安心したように寝てしまったそうです。


捨て猫の可能性もありますが、飼主が探している可能性も否めない為、お近くの方はシェア・拡散頂けると嬉しく思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソメイヨシノ開花宣言!? | トップ | 湘南国際村にてガンドッグ達... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。