衣笠山でおさんぽ     ---亡きjessieとセーラに捧ぐ

  超ハイパーなBobと弾む毬のごとくアクティブなValencia、まるで天使の如く純粋無垢なスノウおじさんを迎えて

漁港での買出し前に木イチゴ狩り

2017-06-17 16:19:47 | 

新鮮な魚を仕入れがてら、定置網にかかったという海ガメに会いに行く計画にお友達も賛同。

しかし念のために前日確認したところ、海ガメは既に海に帰したとのこと。

お友達は「カメ無し!」と私同様少しがっかりしたようでしたが、オリーブちゃん捜索時が縁でお友達になった市場の方に再会できるならと、共に決行となりました。

 

そしてお仕事に支障のない、市場の昼休み時間帯に行くに合わせ、お庭で食べ頃となっているボブの好物である木イチゴ狩りに誘ってくれました。

 

お家に到着すると、大きくて熟れた木イチゴがお庭の奥に...

 

美味しそう~!

 

よく見ると、木イチゴを口で上手に摘みながら食べている茶色い犬が葉の隙間から見えています。

 

sylvieちゃん

 

ボブを見て誘いにきてくれたのはemmaちゃん。

 

emmaちゃん

 

ボブ、上手に挨拶できたかな?

emmaちゃん達との再会

 

sylvieちゃんに比べ、emmaちゃんは木イチゴを自分で収穫するのが苦手なのだそう。

 

「オバちゃん、黙って見てないで採って~」

 

卑しいはずのボブはオンナノコの前で遠慮しているのか???

いつもの貪欲さがどこへやら。

 

sylvieちゃんのママの手から直接もらうという甘ったれぶりっこしていました。

 

 

その後、バラの棘に刺されながらもめげず、エンドレスではないかと思われたsylvieちゃんの木イチゴ狩りにママが一喝。(笑)

 

皆お家の中に入り、私は手作りのドクダミハーブティーと、手打ちよもぎうどんを頂くことになりました。

 

お家の中は相変わらず居心地良くて、優しい物達で溢れています。

ドクダミ干している光景さえアートですよね。

 

どっちがどっちだ?(笑)

二頭の真ん中に鏡があるかのよう(笑)

 

さて、こちらが驚き桃の木、手打ちよもぎうどん

 

 

私がここへ来る前に早朝から雉、ではなく生地を打っていたのね。

なんでこの人はこういう事をちゃっちゃか出来るかねー。

 

「はい、では切っていくので茹でてください♡」

「は、はい。師匠」

 

って、せめて沸騰した鍋にうどん入れるだけのお手伝いで私の気持ちをラクにしてくれるのですよ。

心使い、優しいなぁ。

 

プロ仕様のこの鍋があること自体、相当なやり手と見た(笑)

 

茹でたてを、なんと醤油と好みにより胡麻油だけで頂くのですって。

それがよもぎうどんの味をさらに引き立て、旨すぎ!!

 

 醤油をさっと垂らすだけ

 

手打ちうどんって、こんなにツルツルしこしこで美味しいのですね!!!

この家のワンズはウドンの旨さを知っているがために、こうして順番待ちしています。

 

しかし故意のフライングにより、手で頭を押さえられている茶色いコ

 

 

 「オバチャン、ワタシはお行儀良いわよ」

キュートな笑顔で攻めて来るemmaちゃん

 

我家の食い意地張り王は、sylvieちゃんのコントラバスの効いた重低音催促吠え「ぐぅお~ん」で、横にいた自分が吠えられたと勘違い。

あんな遠くに避難しちゃいました。(笑)

 

オンナに弱い(怖い)ボブ

 

それにしても乾燥したドクダミから作った美味しいハーブティーと共に、ヨモギの香り高きスペシャルな手打ちうどんを食べさせて頂いて、もうなんてラッキーな日なのだろうか。

ちなみに慌ただしい日が続いたためか、珍しく4日もお通じなかったのですが、翌朝は自然なお通じで快腸。ドクダミ効果かもしれませんね。ドクダミ茶はほんのり甘くてドクダミの香りがわずかにします。

ハーブが嫌いでなければ、違和感なく美味しく飲めることでしょう。

 

ふと気付けば神がかり的な瞳を持つお嬢様が爆睡中。

 

先にデザートの木イチゴ、あとからよもぎうどんを食べて御満足!?

 

しかしそろそろ市場へ移動する時間。

お嬢様方と、付き添いの頼りないボディガードは、市場へ立ち寄った後で近くの海でしばし遊ぶ予定です。

楽しみだな~

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の流れ(笑) | トップ | 海亀、キター!(*^。^*) »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
木苺 (よっちゃん)
2017-06-17 23:47:12
おいしいですよねー。歩いていたら落ちていたから上を見たらたかーい位置に木苺が実っていて、食べたかった(笑)堀ノ内駅もホームから上り線側の山を見るとたくさん実っていてもどかしい、、、
私がよく食べるのはオレンジ系の丸みのある木苺かなー、この写真はブラックベリー系ですね☆

こちらは母が大ケガをして救急搬送頼んで手術が決まりましたー。そのままだと一生歩けないって。市内で受け入れてもらえなかったので横浜になってしまいバタバタしてます(。>д<)
たまたま息子の高熱とか私の喘息も重なり、ヒーッ( TДT)
家事は手抜きしてしっかり寝てがんばります!
体調崩しやすい時期なのでみなさんもお気を付けて~!
Unknown (ルナばば)
2017-06-18 07:53:38
やっぱり!ボブ兄とルナは似ていますよ。気の強さはルナが上かもしれませんが。
ルナもキイチゴ、クワ、今は衣笠山公園にたくさんあるヒメコウゾの丸いオレンジ色の実に目がありません。
それにしても素敵なお仲間をお持ちですね。
こんばんは (BJAmom)
2017-06-18 23:10:52
よっちゃん様
えー!!お母様災難でしたね。ご本人が一番辛いでしょうが、市外だと御家族も大変だと思います。
ともかくお大事にね。そうそう、よっちゃんも体調悪い時は家事は放棄で。優しい旦那様とお子さん達がいらっしゃるものね。睡眠第一。

ルナばば様
そうなのです。ボブやヴァレンシア達を迎えてから、同じように猟犬類を里子に迎えた方達や、保護犬関係の方達とのお付き合いに恵まれています。
ヒメコウゾって少し渋みのある実でしょうかね。ボブが食べています。あと、このところはウチの前に小さなグミの実が大量に落ちてきて、私がつまんでみたらやはり渋いのに、ボブ達が食べてしまうのですよ。
ボブは基本的に友好的なのですが、雌犬ばかりのところで教育を受けたからか(笑)、特に年上の雌犬には弱いみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。