衣笠山でおさんぽ     ---亡きjessieとセーラに捧ぐ

  超ハイパーなBobと弾む毬のごとくアクティブなValencia、まるで天使の如く純粋無垢なスノウおじさんを迎えて

初々しい瞬間に出会える楽しさ

2017-07-06 23:03:50 | 衣笠山

今朝はまた少し変わっているヤマユリを見つけました。

それがまたとてもシャープな美しさが際立ち、思わず犬達を待たせて撮ってしまいました。

 

花弁は細く、赤い斑点が極端に少ない

 

下の画像もやはり今朝撮った美しいヤマユリ。

どちらも開花したばかりで若く、とても魅力的です。

 

 

ところでこのところ、犬達と散歩中にある場所へ来ると甘い香りが漂っていることに気付きました。

 

最後のステップを登る直前、犬達はなぜかワクワクと様子を探る

 

これがその甘い芳香を発していると思われる野草。

 

 

ところが衣笠山のお友達FBで、この野草が準絶滅危惧種の貴重なランであるということを知りビックリ。

 

開花から結実までの期間が短い

 

日々異なる美しさを見せてくれるヤマユリや、このように開花している期間が短く貴重な野草に出会えるのも、毎日衣笠山に通っている恩恵ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風一過の朝 | トップ | 七夕に願いを »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

衣笠山」カテゴリの最新記事