笑福堂本舗

マウルル、セリアの日常 ときどきラブさんも

カメラOKでした

2016-09-26 06:00:37 | 今日の出来事





三田ホテルの





ドラァグクィーンナイト





一番乗りでした





正確には 皆さんロビーで誰かが先に入るのを待たれてたみたいで





とーさんが入るのを見届けると続いてゾクゾクと入場





心配していた写真撮影も全然おかまいなしで

こんなことなら大きいカメラ持ってくるんだった


ということで 全部小さいカメラの写真で しかも舞台は夜のビアガーデン

画質の悪いのは我慢してご覧くださいね






この日はローストビーフに





シュラスコと お肉料理がメインのディナービュッフェ

他にも子羊のローストやローストチキンに鶏唐揚げ

いろんな種類のハムやソーセージ・ベーコン類がズラ~ッと並んでて

魚がちょいと苦手で 肉食獣のとーさんはウハウハでしたが

お肉がダメという方はかわいそうに

シーフード使った料理といえば 小指くらいのプリティーなエビフライと

スモークサーモン使ったマリネ?くらいしかありませんでした


もうちょっとバランスよければね

ご愁傷さまです<(_ _)>





第一ラウンド開始~っ!!


おかわりからは食べるのに夢中で写真がありませ~ん(^^)






そうこうしているうちに100席ほどのガーデンも満席に

すべて予約のお客さんばかりだそうですよ


ざっと見て9割が女性のようでした


女の人のほうがオカマちゃん好きが多いの?




皆さんお腹も膨れて お箸が止まりかけたころ


いよいよナジャさんの登場です







ここからは動画での撮影が多いのですが

動画をブログに取り込むのに

一度ユーチューブに投稿して

その画像をgooに取り込んで使う方法しか知らないので

かなり時間がかかります


なもので続きはもうしばらくお待ちくださいませ ネ


なにせ「ユーチューブに動画を投稿」だけでも悪戦苦闘なのに

それをまたgooに だなんて

いつになるやら・・・


ちょっと間があくとすぐ手順を忘れるんだから



でも・・・



何故そこまでしてブログを続けるのか?

単なるウケ狙いなのか?

それともボケ防止なのか?

あるいは遠い過去に聞いたあの丹下のおっつぁんの声が忘れられないとか?

「書けっ 書くんだ 爺!!」とかいうあの台詞がっ!!


いや

今となっては そのどれもが当てはまらない


実は


本音は意外にも・・・



「他にやることがないんじゃ~~~っ!!!」




図らずも漏れてしまった 秘められし爺の心の叫びであった



「はぁ・・・」



  ************



ところで 今回は夜のお出かけでしたが

娘たちのことが気になりませんか?


そう

過去に一度だけ

ほんの1時間ほどの外出から帰ってみると

そこには「雌雄が決した後の関ケ原」みたいな惨状が・・・


間違ってもそんな場面は二度と見たくはありまさん



そこで





ホテルの駐車場にてお待ちいただきました


もちろん その犠牲への対価として

帰宅後 それぞれに対して馬アキレス1本ずつということで交渉成立





「4時間待たされてコレだけ?」なんて文句は一言もいわず








気持ちよく許してくれる 心優しき娘たちなのでありました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナンジャ?

2016-09-24 07:25:51 | 今日の出来事


いつものようにマウスをクリクリしていると


こんなのが出てきました







なになに?


ドラァグクィーンナイトとな?


ん?!


ナジャ・グランディーバやんか~っ!


ふむふむ


おぉ~っ!!


三田ホテルやおまへんか!!!



ここだと我が家から30分ほどで行けます



ところで


「ナジャ・グランディーバ」って 皆さんご存知?


全国区の番組にもチョイチョイ出演されてる関西のオネエキャラ


最近 ラジオの「ナジャの人生相談」にハマってて


ズバズバ言いたい放題で相談者をぶった切って


気持ちイイほどスカッとさせてくれる


まあ とにかくオモシロイ



ということでさっそく予約


それがいよいよ今夜と相成りました




そういえばこの手のディナーショーは7~8年前


オリエンタルホテルで開催された


「セロのマジックショー」以来行ってません


今思えばかなりマニアックなのを選んでますね(笑)



でも楽しみ~~~っ♪



おもしろかったら次回のネタにしようと思ってるんだけど


写真撮影とか制限がありそうな予感も・・・



ということで半分だけ期待しててね~(^^)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホントに?

2016-09-23 04:59:14 | 今日の出来事



多分大丈夫なんだろう


とは思うけれど・・・









ちょっと不安(^^)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11歳・・・

2016-09-16 07:13:05 | 今日の出来事


3年前の10月5日


ラブさんが逝ってしまったのが11歳


5月生まれだったので 正確には11歳と5カ月でした


マウルルも11歳になって


やっぱり意識してしまいます


いよいよ気が抜けない1年のスタートを切りました




来年9月の誕生日を無事に向かえることができたら


きっと今までとは違う特別な喜びを味わえることでしょう




そしてそこから先は


大型犬の寿命を考えてみても


そうそう何度も向かえることのない誕生日なので


1回1回の嬉しさも益々増幅されていくんでしょうね




欲をいえば5∼6回はお祝いしたいなぁ







頑張ろうね(^^)




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マウルル11歳になりました

2016-09-14 20:36:48 | 今日の出来事


今日はマウルルの11歳の誕生日・・・


なのに


なのに


てっきり明日だと思い込んでいたとーさん


「あぁ~~~っ!! ゴメンゴメン!!!」


これはなんとかとりつくろわなければ・・・






うまい具合に馬アキレスが(^^♪





惜しいっ! それは春!!





そうそう簡単にはいかないんだよねぇ





さあ 存分にお召し上がりくださいな♪





















それはよかった(むふっ うまくいった~(^^♪)


さて

セリ子さんは?





早っ!!



コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

八ヶ岳 2日目

2016-09-10 06:43:38 | 今日の出来事


翌日の朝





















山の中で怪しいキノコに遭遇









あっちゃ~っ!!





いやいや 

「みてるダケ」やなくて そのひっつきむしやっ!!

顔にも体にも細かいひっつきむしがビッシリ





あぁ~っ!

セリアにも~~~!!





ブラシで簡単に取れて「ホッ」

ひっつきむしではなかったみたい



朝ごはんをいただきながら作戦会議

「川遊びは昨日堪能したので今日は山上ランはいかが?」とMakiさん

「ついて行きま~す」


なんのこたぁない「ひっつきむし」はとーさんでした(^^ゞ






サンメドウズ清里スキー場

標高1600Mにあるドッグランです

「気持ちイイ~っ!!」


背後に見えるリフトで山上の「清里テラス」へも上れるのですが

あいにく雲の中で何も見えなさそうなのであきらめました

でも娘たちはここでもじゅうぶん楽しんでましたよ


























満足度は顔を見ればわかります





昼食はレストランで清里高原ナチュラルブッフェ


   ・

   ・

   ・





   ・

   ・

   ・


ぷぅ~っ 喰った喰った~~~っ 🎶


清里テラスは来年のお楽しみに残しておこ~っと(^^)




満腹になったご一行

おみやげを求めて「たてしな自由農園」へ向かいます


「途中 広いランがあるんですけど」とMakiさん

「ついて行きま~す!!」


またまたひっつきむし振りを披露





「ホンマや ひっろいワ~」








いっぱい走って





いっぱいナデナデしてもらって





遭難者を救助したりして (^^)





とても楽しい八ヶ岳旅行でした



ご一緒していただいた皆さん

ありがとうございました <(_ _)>


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

八ヶ岳

2016-09-08 05:20:25 | 今日の出来事


ここ数年 夏といえば八ヶ岳で川遊び

今年も行くことができました


マウルルも今月で11歳

以前ほど遊ばなくなり 少しずつ年齢を感じるようになってきています


「今年も来れたね」「来年も行きたいね」が合言葉みたいに

なるんでしょうね(^^)



さてさて 本題に戻りますが


例によって3時出発で

あまりにも早く着いてしまったので周辺の道の駅めぐりをして

10時に現地集合だったので10分前に行ってみると





もうすでに皆さんお待ちかね


「ゴメンナサイね~」


今回は 以前八ヶ岳の天然プールを教えてくださったsakuraさんに

新しい川遊びポイントへ案内していただきました


さあみんな 思いっきり楽しみましょう!!























適度な水深で流れが穏やか その上水がきれいと3拍子揃っています

まさに「エメラルドグリーン」♪





いっしょに行って





いっしょに帰ってくる子もいれば





別々に行って





いっしょに帰ってくる子もいたりして(^^)





カメラ目線のセリ子さん(^^ゞ は当然として





マウルルも久しぶりにいっぱい遊んでくれました


さて

わんこ達が思いっ切り楽しんだあとは「飼い主タ~イム」





sakuraさん行きつけの「お肉屋さんのレストラン たけだ」





並んでいる間に「どれにする?」





「お得ソースカツどん」

「お得」の文字に弱いのよねん(^^)





「わぁ~お!!」





その厚さ3センチはありそうなカツ ひと口噛むと「ジュン ジュワ~ッ」

「むふふっ 🎶」


「もう入りませ~ん」とかいいながら2軒目へ





テラス席はわんこOK





本日のデザートは・・・





「アルプスの水で作った天然氷のカキ氷 ピーチソース添え」です

「急いで食べてもこめかみがキーンとならない」と

テレビで見たことのある あのカキ氷

この日初めていただきました(^^)





というわけで

この日は何から何までsakuraさんにお世話になりっぱなしで

本当にありがとうございました


これに懲りずにまた遊んでやってくださいね



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

何が出てくるの?

2016-09-04 07:26:09 | 今日の出来事


パソコンでオモシロ画像を見ていたら



こんなのが出てきました








「ん!? なにこれ???」



残念ながら場所が載ってません



いったい何が出てくるのでしょうか?



あぁ~ 見てみたい~~~っ!!!



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都で川遊び

2016-08-22 07:32:08 | 今日の出来事





京都府南丹市の道の駅「美山ふれあい広場」でいつものお友達

レオンルルララ家・マーレアーリア家と待ち合わせ

ここの裏を流れる由良川に期待して行ってきました





皆さんを待っている間にぐるっと一回り散策

すぐ裏手にも結構よさそうなポイントがありました

けど アユ釣りのおじさんが数名見えたので他を探すことに





道の駅から由良川沿いを10~15分「かやぶきの里北村」です





こんな感じ


このあたり一帯 川沿いの道路にはいたるところに川へ下りる通路があります

多分釣り人用のでわんこ用ではないでしょうけどね(笑)

そして路肩には駐車スペースまであるんですよ

今まで川遊びポイントを求めていろんなところを走ってきましたが

これほど親切なところは初めてです

多分「アユ釣りで町おこし」とかなんでしょうね

ま いずれにしてもゴル飼いにとってはありがたい町です


ということで

その中でも特に駐車スペースの広いところで「あっそびましょ♪」

ここは石段で下りるようになってました





なかなかよさそうな川ですが





泳ぐほどの水深がありません





50mほど上流へ





いいところがありました

















川幅はそんなにありませんが

水がきれいなのと流れが穏やかなところが気に入りました






(この日のベストショット)(^^)


もし「行ってみよう」と思われた方に


このあたり お昼ご飯食べるところが少ないです

道の駅にもレストランはありません

「かやぶきの里」のお蕎麦が美味しいらしいのですが

平日なのに長い行列ができてました

でも他にはこれといったお食事処はないし・・・で

道の駅のそばのそばやでそば食べました

お味は「お昼過ぎなのにお客さんがゼロ」的な感じ?<(_ _)>

おまけに店内にエアコンがなくて「あづい~」



帰り道 日吉町まで戻ったところで「おかげさん」の看板を発見

以前ラルパさんに教えていただいてたドッグランのあるお食事処です

「あぁ~ しくった~~~!!」(T_T)


「ま ここは次回のお楽しみに ということで・・・」と

自分に言い聞かせながら泣く泣く帰ったのでありました



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おまけ その2

2016-08-18 08:03:51 | 今日の出来事


今日はしまなみ海道で起こった「???」のお話しです


「これはネタにしたらアカンやろ」の思いが頭をよぎったのですが

「ま 写真だけでも撮っときましょ」でした

「けど こんなん載せてホンマにエエのんかぁ?」


って

ここまで書いておいてお見せしなかったらヒンシュクものですね(^^)





それは伯方島でのことでした





道の駅「伯方S・Cパーク」





海水浴場併設のとても広い道の駅です





さすが 伯方島の道の駅

お土産コーナーは

















お菓子も 塩

















外の売店も「伯方塩ソフト」に「塩アイス」


レストランも「伯方塩ラーメン」が一押しメニュー



右も左も塩だらけ(^^)



ところで皆さん






「伯方の塩」の裏面を見たことありますか?





この塩 93%がメキシコまたはオーストラリア産ですって(驚)

で 7%が日本の海水らしい

海水で7%ということは これを塩に精製すると0,0数%程度の量

ようするに99.9%が外国産の塩ということです





1キロの袋入りも同じでした


ここで「???」


これってセーフなの?


以前大阪の老舗料亭が「佐賀牛」を「但馬牛」と表示して

閉店に追い込まれるほどのバッシングを受けてましたが

あれは国産→国産で しかも和牛→和牛でした


これはほぼ外国産の塩に「伯方の塩」というネーミング


外国産牛肉を但馬牛とか神戸牛というのと同じレベルだと思うんだけど


「塩」はいいのかなぁ?


でも中国産の塩に禁止されている漂白剤が使われていたことがあったし

「食の安全」という観点からして 塩でもダメでしょ


という疑問がムクムクっと沸き上がったのです


もしかして

もう皆さん既にご存知で「そんなの常識」なことなのかも


もしそうなら お恥ずかしい話しだし・・・


あぁ~ モヤモヤするワ~


誰か おせ~て(^^)



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加