ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

引越しを考える

2017年04月19日 19時04分56秒 | Weblog
2DKのアパート。
息子が中学生になった時に引っ越してきた。
両親と一緒に住んでいたマンションを引き払って、7年前に移った。
独り暮らしになって、断捨離も兼ねて、いらないものを大処分するつもりで、引っ越そうかという考えになってきた。

親からもらった桐ダンス。
祖母が母に嫁入りとして持たせた桐ダンスもある。
家に桐ダンスが三棹。
それを直してそこから販売できたら、それが都合いい。

本は100冊くらいに絞って衣装ケースに入れて、持ち運べるようにしておく。
読みたくなったら、そこから読む。
衣類も衣装ケース1つに入るだけのものにしておく。
それを押入れに入れておけば、たんすもいらない。

食器やなべは、3段のモノ入れ引き出しに入れられるだけでいい。
電化製品は、オーブンレンジと冷蔵庫、ガス台、TV、PCデスクトップ。
布団はもちろんいるが、ベッドも処分するか。

こうやって断捨離を考えるだけで、心がすっきりする。
部屋は1DKでいい。
検討してみよう。
すべてに感謝。
ジャンル:
アパート・賃貸・不動産
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の底から言葉を届ける | トップ | 「咳をしてもひとり」尾崎放... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。