ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

息子の彼女と話してみて

2017年07月23日 19時29分19秒 | Weblog
彼女のお父さんは何かの設計士、お母さんは高校の国語教師。
お母さんはとても多忙だろうから、家事はそんなにできないのではないか。
でも収入は多いだろうから、裕福な家だろう。
でも彼女は派手な華美な様子はなく、靴下が綿でおしゃれでもなかったから、好感がもてた。

妹さんが大阪の私立大学へ今年一緒に入学して、秋には9ヶ月の語学留学をするようだから、教育にお金をかける親御さんのようだ。

息子はこの彼女には気を使う風でもなく、気楽に話をするのを楽しんでいるようだった。

同じ大学の同じ学科で、サークルも2つとも同じというから、いろいろと便利なのだろう。

第二外国語は、彼女はドイツ語、息子は中国語を取って、それぞれ苦労している様子だ。

息子はいろんなことに利口に立ち回ろうとしている。
情報を収集して、自分に一番いいように動く。
私は情報収集はさっとするが、自分が好きかどうか、楽しめるかどうか、で動くので、それを反面教師にしているようだ。

自分が選んだ道で幸せを感じていればいい。

すべてに感謝。
ジャンル:
ネタ帳
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息子の彼女は可愛い | トップ | 着物リフォームを依頼できた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。