ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

良書で自分を創る

2017年01月25日 15時56分16秒 | Weblog
まだ腰痛があるので、トレーニングメニューを多くとれない。
スポーツでストレス発散するのが自分の日課だったので、思い通りにならないことへのいら立ちを先人の言葉で鎮めようとする。
そうでないと、嫉妬や愚痴の毒におかされそうになるから。

昨日から新渡戸稲造の「自分をもっと深く掘れ!」を読み始めている。
夜に読んだせいか、脳に入って行っていない。
それでも下記の言葉をメモして、自分に言い聞かせる。

「正しく清い心をもち、心に欲をもたず、虚心に世を渡れば、必ず同じ志の人が現れ、あるいは隠れたままで我々を援助してくれる」

「一人でも道を踏めば、必ず道は固まり、次の者が歩む時には歩みやすくなり、後から来た人は初めに踏み分けた人の恩を感謝する」

お金儲けが得意でない、と書いた時点で、自己暗示にかけている気がするが、芸術系の生き方をしていると言えばいいのか。
心に欲を持たず、虚心に世を渡っている、という言葉に自分像を重ねて、隠れたままで援助してくださっている人がたくさんいることに感謝する。

初めての分野に挑戦することが多い自分は、次にいこうとする方にとって、行き易いのであれば、自分の価値が少しは発揮できたのかな、とそっと思う。

あ~、執筆。
すべてに感謝。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「スタンフォードの自分を変... | トップ | お菓子つくりがいまいち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。