ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

体力振り絞って授業

2017年05月16日 20時44分21秒 | Weblog
毎週1コマ1コマ、自分の出来る精一杯を学生たちに伝える。

学生たちの声を聴いて、希望に沿うような授業にする。

突然、この表現について教えてください、と就職活動向けのコーナーも入れた。

みな、必死に学んでいる。

大学を卒業してから、専門分野を学びたくてこの学校に来た学生が、「ここまでしてくださって」と言ってくれて、ほっとした。

午前で8割のエネルギーを使っている。

昼休みに深呼吸をして、エネルギーチャージして、午後の授業に備える。

午後に、人に対して苦手意識をもっている若者がいる。
もがいている。
一人、人前で声を出して発表することまでできた。
教室中が拍手でいっぱいになった。
他の学生たちも喜んでいたのが嬉しかった。

こういうクラスになってよかった。

講師室に戻って、その報告を学科の先生たちに伝えると、みなが喜んでくださる。

その後、提出物のチェックを1時間。
残り70%もあるのに、上司の先生が帰宅したがっていたので、片付けして校舎を出る。

帰宅して、食べたくなった春雨サラダを、どんぶりいっぱい作って食べた。
おなかいっぱい。
幸せ。

すべてに感謝。
ジャンル:
スキル
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日の夜にしたこと | トップ | あ~よく眠った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。