やさしい嘘と贈り物

 きょうも.. カメラと素敵な出逢いに感謝して♪

古典植物だそうです  “ ミセバヤ ”

2016-10-13 23:29:15 | 大好きなお花たち








お花屋さんで目にとめるもの・・・

私の場合、花姿よりも葉っぱに惹かれることが多いのですが
この“ミセバヤ”も葉っぱに。。あと、古めかしい名前に惹かれました


吉野山の法師が、この花を深山で見つけ、歌の師に贈った時に
「君に見せばや(見せたいものだ)」と添えたのが名前の由来だそうです
最盛期は江戸時代で「古典植物」と紹介されていました



お花が咲いていない苗を購入したので
こんな可愛いお花が咲いてくれて嬉しい限り^^
でも、お花が咲く前からメロメロなのです♪












蕾が ・・・ ♡♡









つぼみ  LOVE 







今日もお付き合い.. ありがとうございます(*^-^*)



ジャンル:
植物
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 琥珀色に癒されて・・・ | トップ | 秋の紫花。。  たぶん・・... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (たろ)
2016-10-14 05:16:42
いい由来ですね

>つぼみ LOVE

me too!
こんにちは (のびた)
2016-10-14 11:00:01
小倉百人一首にも出てくるから 古典の花ですね
その頃も今も咲いているなんて 趣があります
可愛いお花 (chii)
2016-10-14 15:50:26
こんにちは(^^♪

わが家にもミセバヤありますよ(*^^*)
葉っぱが垂れ下がった感じ、可愛いですね
名前の由来は、今回、初めて知りました
教えていただいてありがとうございます~☆

きょう、フリル咲きパンジーをHCで見て
macaronさんを思い出して、購入しちゃいました
Unknown (macaron)
2016-10-14 21:25:32
たろさんへ

ふふっ。。 たろさんもですか~^^
このミセバヤ、わが家に来てから3度めの秋なので
どんなお花が咲くのかは分かっているんですけど
最初は葉っぱの中に埋もれている緑色の小さな粒々が
だんだんと色づきながら広がっていく様子が
とっても神秘的なんです♪
Unknown (macaron)
2016-10-14 21:26:38
のびたさんへ

品種改良された今時の?花は勿論好きなのですが
こういう古風でしっとりとしたお花もいいですよね。
のびたさんの好みだと思ってました^^
挿し芽で簡単に増やせるので、ご近所だったら
お届けしたいです(笑)
Unknown (macaron)
2016-10-14 21:28:18
chiiさんへ  

えっ!? chiiさんの家にも?♪
やっぱりお花の好みが似ているのかもしれません(笑)

そして。。 そして。。
もうフリル咲きパンジーを購入されたのですね!!
ちょっと焦っているわたしです。
chiiさん、何色のを選んだのかしら?
わたしは2年続けてアプリコット色にしました。
今年も出逢えたらいいな~って思ってます。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL