LOVEかごしま_鹿児島情報

鹿児島で出会った野鳥や桜島・自然などをご紹介します。

【鹿児島散歩_209_霧島市 鹿児島高専】2017/7/13

2017年07月13日 | 鹿児島散歩

 

みなさん、おはようございます。残念ながら今朝は桜島はほとんど見えていません。

梅雨明け宣言もないでした。桜島付近は雲で覆われています。

鹿児島散歩、今日は鹿児島高専です。大隅半島には国立大学法人として鹿屋体育大学がありますが、大隅半島と薩摩半島のちょうど真ん中の位置にあるのが鹿児島高専です。

鹿児島高専は1963年に創設され、2013年に創立50周年を迎えた歴史のある学校、

創立50周年記念式典で披露されたモニュメントを載せていますが、都市環境デザイン工学科の女子生徒がデザインしたもので、50周年(半世紀)は、まだ「発展途上」ということで、完璧な球体ではない。「更に向上していくように」という願いを込めて、上にとがらせているそうです。高専の卒業生が社長のモノづくりの会社で制作したそうです。

高専はNHKの高専ロボコンでも優勝した事があり、優秀な学校で就職率も高いを通り越して、有名企業からのオファーも凄いですが、右に載せているロボット2機は音楽を演奏するロボット、こちらは情報工学科の教授の作品、作品群でコンサートも行っています。

また、体育祭の目玉は応援団と櫓絵が有名で、内外の見学客も多いです。下の方に3枚紹介していますが、櫓絵は15m×15mの巨大な絵を学科で対抗して作成し、優秀作品はこうして飾られます。

-霧島市隼人町真孝1460−1

『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年07月12日、朝の桜島 | トップ | 【鹿児島散歩_210_霧島市 鹿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鹿児島散歩」カテゴリの最新記事