LOVEかごしま_鹿児島情報

鹿児島で出会った野鳥や桜島・自然などをご紹介します。

2017年5月22日、朝の桜島

2017年05月22日 | 【桜島】


みなさん、改めて「おはようございます」。今朝の桜島です。5時4分にチェックしたら、未だ朝日は出てないのに既に十分明るい空。ということで、日の出まで約40分程度写真を撮った結果がこの朝の桜島です。当たり前だけど40分では滅多に天気は急変しない。似たような写真ですが、どの写真(どの時間)が良いですかね~最初の写真は朝日の気配もないですが、その分落ち着いた雰囲気。最後の写真は朝日がだいぶ上がって空の色が既に青く変わりつつあります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鹿児島散歩_161_曽於市財部 桐原の滝】2017/5/22

2017年05月22日 | 鹿児島散歩


みなさん、おはようございます。今日も良い天気ですよ。
この後鹿児島便りを発行予定です。届いた方は読んでくださいね。
先週は一日も雨がなく、今週は木曜日雨の予報が出ています。どうなりますか?それにしても良い天気が続きます。これだけ天気が良いと花壇の為にもたまには雨が降って欲しいなんて贅沢な。ほっといても梅雨になれば降るんでしょうが。みなさんのところはいかがでしょうか?
さて、一昨日溝の口洞穴をご紹介した財部の見所、大淀川の上流地にあたる事から、いくつかの滝があります。今日ご紹介するのは「桐原の滝」。この下流には有名な関之尾の滝があります。こちらは宮崎県に位置していますが、すぐ隣の地だし後日紹介します。
この辺は川に絡んだ魅力的な場所が多いですね。 桐原の滝は幅40m、落差12mの美しい滝で、曽於八景の一つになっています。釣りをされてましたが、なにが釣れるんでしょうね。
-曽於市財部町下財部6473-1近く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年5月21日、朝の桜島

2017年05月21日 | 【桜島】


みなさん、おはようございます。今朝の桜島です。今朝も素晴らしい晴天です。昨夜は蛍を観に出かけました。LEAPの3・4月号で山桜の話題を書いたお宅です。掲載号を持ってお礼に出かけた際5月になったら蛍が見れるよって聞いていたのでもう良い頃かな?と。壮観でした。団地から5分くらいのところにこんなに素晴らしい場所があるって幸せですね。たくさんの方が見物に来られていたので遠慮して隅っこで見ていたんですが、ご主人が気付いて声をかけてこられて、ビールを飲みますか?さすがにご遠慮したけど、その気持ちが分かるような良い気分。聞いたらカワニナを集めるところから努力されたそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年5月20日、朝の桜島

2017年05月20日 | 【桜島】


今朝の桜島、今日も綺麗でした。朝焼けも今日は特に綺麗でした。昨日撮った写真と同じって思われそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鹿児島散歩_160_曽於市財部 溝の口洞穴】2017/5/20

2017年05月20日 | 鹿児島散歩


みなさん、おはようございます。今日も天気が良さそうです。
天気が良いときは外出なんて感じでしょうか?良い一日にしてくださいね。
さて、今日散歩するのも財部。財部は10号線から随分北側に入ったところにあるので、あまり出かけるチャンスがないんですが、この溝の口洞穴に出かけると周りに滝とかもたくさんあって楽しめます。この洞穴は字のとおり「ほらあな」です。と言っても結構巨大です。大きな写真は中から見た写真ですが、大きさがイメージできますかね?背中側は奥が深くて何処まで続くのやら。入口に懐中電灯がおいてありましたが、途中で切れたらと借りる勇気がわかなかったです。鳥居もあって、観音様も建立されていて、やはり昔から畏怖の対象、信仰の対象になっていたのでしょうね。溝の口洞穴は昨日散歩した三連轟の流れる溝の口川の下流の近くにあります。霧島山系の裾野にあって地下水の浸食作用によってできた地下洞穴。入り口の横幅は13.8m、高さ8.6mもあるそうです。縄文時代には住居だったそうですよ。
-曽於市財部町下財部4907付近

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年5月19日、朝の桜島

2017年05月19日 | 【桜島】


最後に朝の桜島、今日も綺麗でした。朝焼け。



 

 

 

月の次は太陽です。5時29分。この写真の次は桜島ですね。


今日は下弦の月。月齢22.6




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鹿児島散歩_159_曽於市 道の駅おおすみ弥五郎伝説の里】2017/5/19

2017年05月19日 | 鹿児島散歩

 

みなさん、おはようございます。今日も良い天気の予報です。昨日は突然風邪を発症してしまいました。家に帰って薬を飲んでベッドに入ったら、あっという間に寝込んでしまいました。薬の力は凄いです。まだ完璧ではないけど、習性は怖いですよね。朝が来ると目が覚める。(当たり前ですね)

さて今日散歩するのは大隅町の道の駅、大きな巨人像とブレーメンの音楽隊のような牛と豚と鳥の三段像。鹿児島県大隅半島の北西部曽於地区の中心地の曽於市大隅町は,巨人伝説の「弥五郎どん」で知られています。道の駅から見える像は身の丈15メートル、腰の大刀9メートルという巨人な像です。そもそも弥五郎どんとはいったい何者なんでしょう。

1)大隅隼人の酋長説

2)熊襲タケル説

3)武内宿弥説

4)鎮西八郎為朝に討たれた熊襲の末裔説

5)720年の隼人反乱の首領説

どこからでも目に付く弥五郎像 弥五郎どんにはいろいろな説があって、結局よくわかりません。毎年11月3日は「弥五郎どんまつり」として午前1時から巨人弥五郎どんが徹夜で組み立てられ神官を先頭に八幡神社 を出発、大隅の町中を練り歩く「弥五郎どん浜下り」が催され大隅一帯や宮崎県からの見物客でにぎわいます。道の駅「おおすみ弥五郎伝説の里」は、大隅半島曽於郡を縦断する国道269号沿い 岩川市街地近くに位置していて、約20ヘクタールの広大なスペースには、遊具施設、温泉、物産館などがあり、ゆっくりと過ごせます。

-曽於市大隅町岩川6134番地1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年05月18日、朝の桜島

2017年05月18日 | 【桜島】


みなさん、改めて「おはようございます」。今朝は桜島の噴煙を含め4枚の朝焼け写真をご紹介します。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鹿児島散歩_158_曽於市大隅町月野 岩屋観音】2017/5/18

2017年05月18日 | 鹿児島散歩


みなさん、おはようございます。さきほども書きましたが桜島の噴煙、南に向かっています。風下の方注意してくださいね。天気は良いけど、洗濯物は外に出せないかもしれません。
さて、昨日書いたように今朝から曽於市を散歩します。今日ご紹介するのは、旧大隅町の岩屋観音です。 鹿屋市と曽於市を結ぶ国道 269号線を進むと、清流と奇岩で名高い大鳥峡と岩窟の上に 「霊岩山仙遊寺令菓叟」 の文字や龍を刻んだ社「霊岩山仙遊寺」があります。 文明 18年(1486)開山とありますが、本尊の聖観音は、廃仏毀釈の際に破壊されたと言われています。現在の本尊は、明治時代、吉田大明一圓が刻んだ長谷寺式十一面観音菩薩で手に錫杖を持っているのが特徴です。
駐車場からご本尊までの距離が結構ありますが、周りは大鳥峡渓谷もあり、木々の間から清流も眺められます。張り切って出かけてみましょう。
階段の上り下りは結構ハードです。信仰心の前にはなんてことないんでしょうが、なんとなく出かけてゼイゼイハーハー、単に運動不足で信仰心はあまり関係ないかもしれません。
-曽於市大隅町月野久保崎

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年05月17日、朝の桜島

2017年05月17日 | 【桜島】


みなさん、おはようございます。今朝は雲もあるけど雲の合間から日差しが漏れて朝焼けが綺麗。ドキドキの朝、なんか良く分からないけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鹿児島散歩_157_ 日置市東市来町 カイトボード】2017/5/17

2017年05月17日 | 鹿児島散歩


みなさん、おはようございます。今日も予報は晴れです。昨日はすっきりしない朝の桜島でしたが今日はどうですかね?
さて、今日散歩するのはカイトボード。昨日出かけた江口浜の蓬莱館付近は年中風が吹いてサーフィンのメッカ、風のない日以外は真冬でもウェットスーツを着た若者たちがサーフィンを楽しんでいます。この日はちょっと変わったサーフィンを見かけました。
海岸にカイトを持った方が現れ、準備をしていたと思ったらあっという間に沖合いへ。一般のサーフィンと違ってカイトの力で右に左に沖に海岸に・・・自由自在。カイトボードというみたいですね~この方かどうか分かりませんが、東シナ海の風に憧れて鹿児島でカイトボードショップを始めた方の話題がNHKで放映されていました。風の力でふわっと浮き上がったり、ヨットと一緒でカイトを上手に操って風上に向かったり~カイトボードショップのお店は我が家の近くにあり、「カイトの力は想像以上です、容易に成人男性を持ち上げるパワーがあります。不用意に扱うと大変危険です。始める際には必ずプロのスクールを受講して下さい。セーフティ最優先をモットーに、丁寧なスクーリングとサポートで必ず楽しめるように致します。」と書かれていました。私でも浮きますかね?なんて心配も含めて、自分でできない分憧れてしまいますね。行けば見られるという観光スポットとは異なりますが、運がよければ。5月に撮影しました。
-日置市東市来町伊作田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

017年05月16日、朝の桜島

2017年05月16日 | 【桜島】


みなさん、おはようございます。今朝の桜島です。昨日の明るく赤く輝く桜島とは雰囲気が全然違いますが、これはこれで魅力的です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鹿児島散歩_156_ 日置市東市来町 江口蓬莱館】2017/5/16

2017年05月16日 | 鹿児島散歩

 

みなさん、おはようございます。今週は一週間雨の予報はないです。今のところ曇ってはいますが、天気は持つのでしょうね。今日は薩摩川内市に出かける予定です。

さて今朝散歩するのは、江口浜。地元の物産を販売する「蓬莱館」があります。

この物産館、新鮮な魚や野菜、そしてそれらを使ったレストランなどで大人気です。一度行かれてみる価値がありますよ。我が家も海岸沿いを走った時は良く寄ってます。レストランの海鮮丼が有名ですが、ネタ切れになることも。それにレストランは3時で終わりです。

-日置市東市来町伊作田7425-5

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鹿児島散歩_155_ 日置市東市来町 薩摩焼きのふるさと 美山】2017/5/15

2017年05月15日 | 鹿児島散歩


みなさん、改めて「おはようございます」。今週は一週間ほぼ良い天気の予報が出ています。
今朝は綺麗な朝焼けも見られました。一週間楽しみですね。

さて、今朝散歩するのは薩摩焼のふるさと美山です。「みやま」と読みます。第17代薩摩藩主島津義弘公が、慶長3年(1598年)に朝鮮から約80名の陶工たちを連れ帰りましたが、うち約40名が串木野の島平に着きました。その後、伊集院郷の苗代川(現在の美山)に移住し、藩の保護の下で開窯をしたのが薩摩焼の始まりです。この写真は1998年、陶工たちが鹿児島に来て400年を記念して行われた「奉祝400年祭」を中心に写真を選んでいますが、毎年11月3日の文化の日を中心に美山祭りが開催されます。ちょうどおはら祭りの日でもあります。覚えていたらセットで鑑賞ください。
-日置市東市来町美山

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年05月15日、朝の桜島

2017年05月15日 | 【桜島】


みなさん、おはようございます。今朝は朝焼けが綺麗でしたよ。
なんかのどかです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加